人気ブログランキング |


かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

K's Notesさん ..
by bclguide at 23:58
おおおお!まさにこのラジ..
by K's Notes at 14:29
JH0CJH さん ご..
by bclguide at 08:50
ハムフェア来られますでし..
by JH0CJH 川 at 07:20
NGOさん お読みいた..
by bclguide at 23:10
早速拝見しています。今年..
by NGO at 22:26
> NGOさん 今年も..
by bclguide at 08:18
夏のお愉しみですね。 ..
by NGO at 14:36
kumada1964さん..
by bclguide at 18:31
はじめまして。素晴らしい..
by kumada1964 at 22:59
通りすがりさん 中区の..
by bclguide at 10:36
本牧区?
by 通りすがり at 03:41
太さん ご購入ありがとう..
by bclguide at 16:58
久しぶりにCQ ham ..
by 太 at 15:35
チバMR21さん 先日..
by bclguide at 00:23

プロフィール

最新のトラックバック

検索

タグ

(261)
(197)
(140)
(106)
(92)
(81)
(74)
(72)
(63)
(48)
(45)
(42)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

タグ:DXペディ ( 140 ) タグの人気記事

春分の日外房Ped

今年の春分の日は、朝から小雨が降ったり止んだりの不安定な天気。午前中は、フリーライセンス無線のイべントデーにあわせ、はじめて特定小電力無線局を開局しました(詳しい様子はこちら:アマチュア無線再入門「フリーライセンス無線デビュー」 https://hamguide.blog.fc2.com/blog-entry-231.html )。

午後からは、外房までペディに出かけました。昨年は10月、12月とひとりで岬に行きましたが、やはり大勢で開催するほうが楽しいです。
往復の車中での談笑、現地ではBCL・フリラと共通点をお持ちの方々とお会いしたり、そして信号は弱かったものの、大好物のTP受信音を聞けて楽しい時間を過ごせました。

先日入手した中国製小型BCLラジオ「RADIWOW R-108」でも、内蔵バーアンテナでKICYやCKSTが強く聞こえていました。




車の提供と往復の運転をしていただいたさわぽんさん、アンテナ機材を提供していただいたNakaさん、ご一緒いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

by bclguide | 2019-03-22 14:04 | DXペディ | Comments(2)

久しぶりの柳島ペディ

神奈川県茅ヶ崎市の柳島キャンプ場で開催された新春ペディに参加しました。柳島のログキャビンに泊まるのは、2008年2月以来10年ぶりです。

c0077964_09065188.jpg

柳島キャンプ場は相模川の河口近くにあり、横浜市内からアクセスしやすいロケーション。2004年7月にはじめてDXペディションに参加した、思い出深い場所です。

南向きにアンテナ(TDDF)を張り,香港・フィリピン・オーストラリアなどの中波局をSDRで記録しました。といっても、現地でラジオを聞いていた時間はわずかで、ほとんど新年会状態。コンディションもあまり良くなかったです。
参加した皆さん、楽しいひと時をありがとうございました。

by bclguide | 2019-01-17 16:05 | DXペディ | Comments(0)

2018年末のTP DX

先月末の聞き納めペディで、聞こえていた局をいくつか紹介します。
珍しい地域はオープンしませんでしたが、アラスカ〜カナダ〜西海岸〜ハワイがまんべんなく開け、内陸はKRVNやKTWO 、KFAB、KMOX、WHOやWOAIなど、前回のボトムでもおなじみだった局が並んで聞こえました。

690 KHNR(Honolulu, HI)


760 KGU(Honolulu, HI)


1400 KIHH(Eureka, CA)

開始10秒から"Talk Radio for Catholic Life...Relevant Radio 14-00 AM" とアナウンスが出ています(肝心のコール部分は不明瞭)。KIHHはGraveyard Frequenciesの局で、出力790Wです。

1550 KMRI(West Valley City, UT)


by bclguide | 2019-01-11 13:50 | DXペディ | Comments(0)

今年の聞き納め

北山崎の空電とノイズ混じりの解析をずっと続けていたので、せめて年越しくらいはクリアなTPの音を聞きたくなり、外房へ車を走らせました。
地磁気活動は、太陽の自転によって27日の周期があります。先月の東海岸受信から27日目が12/22なので、もしかして・・という浅はかな下心もありました。


いざ到着して受信してみると、期待とは裏腹に信号は弱く、珍しいところは聞こえてなかったようです。残念・・


10年前にはじめた単独ペディ( https://bclguide.exblog.jp/11095491/ )。正直、いまでも苦手です。友人や家族とならキャンプやペディもできますが、臆病な性格が災いし、単独のアウトドアがダメです。ひとりで河原や海岸にビバレージを張って聞いたり、単独行でSOTA(アマチュア無線の山岳アワードプログラム)やJCC移動をする方々に、ずっと憧れを抱いてます。自分も、フィールドで単独行動できるワイルドな男になりたい。

真っ暗な海岸はとにかく心細いし、早く家に帰りたくて仕方がありません。苦労して出掛けて聞こえなかった時のガッカリ感も、単独だと大きくなります。
でも、家ではぜんぜん聞こえないので、無理をしてでも外で聞きたい。状況が許せば、単独でも頑張ります。
さいわいSDRなら、安心できる家でゆっくり解析ができます。


また来年も、チャンスがあれば気張って出掛けてみたいと思います。



by bclguide | 2018-12-22 14:44 | DXペディ | Comments(2)

Radio Nacional del Paraguay

11月の北山崎ペディで、920kHzにParaguayが入感していました。
短波で受信したことはありますが、中波でははじめてです。



IDは00:41に出ています。918kHz 山形放送の混信が厳しいです。
今回のペディはQSBがあり、なかなか正時にアナウンスが取れません。


by bclguide | 2018-12-11 17:45 | DXペディ | Comments(0)

KGO

先月の北山崎ペディの解析をしています。
滞在した2日間とも空電がひどく、宿か施設からと思われるノイズもあり、なかなか聞き取りが困難です。しかも信号の浮き沈みが激しく、正時に沈んでしまうことおびただしい。


810kHzのKGOです。AFNを潰して大変強力に聞こえてました。



「This is KGO San Francisco. A Cumulus Station. Now on Amazon, Alexa! Open a KGO 8-10 Skill」

IDでスマートスピーカーの告知が出ていました。北米でも、ラジオ聴取者の確保にいろいろと工夫している様子がわかります。


by bclguide | 2018-12-04 10:26 | 受信情報 | Comments(0)

北山崎ペディ

昭和の時代から、DXペディションのメッカであった三陸海岸。夢にまで見た憧れの地で、先週末ついに遠征ペディが実現しました。この日のために北海道から東北まで数十カ所の候補地をコツコツと調べ、賛同いただいた皆さんとで決定したのが、岩手県田野原村の北山崎。標高200mの切り立った崖の上にあり、まさに日本のTop of Cliffと言っても過言ではないロケーションです。
c0077964_17401503.jpg
初日は空電がひどく、内陸もオープンしなかったものの、10kHzセパで下から上までびっしり(しかもほとんどの周波数で複数局混信)TPの信号が聞こえます。北米南米入り乱れる受信音を肴にビールで乾杯、本当に至福の時間でした。
参加の皆さんがそれぞれ、アンテナ機材の準備、旅程のコーディネート、レンタカーの運転、と協力して実現しました。皆さん本当にありがとうございました。

by bclguide | 2018-11-15 17:38 | DXペディ | Comments(2)

9月の連休ペディ

2018年も秋のTP-DXシーズンに突入!ということで、恒例の外房ペディに参加しました。当初の予定日に私とNakaさんが熱を出してしまい、翌週23日にあらためて開催となりました。今回も5名のメンバーで、ワイワイと楽しく談笑しながら太平洋越えの電波を堪能。参加の皆さん、お疲れ様でした!


540 ABC-4QL
580 KMJ
600 KOGO
610 KONA
630 KUAM
630 ABC-4QN
660 KTNN
710 KIRO
720 KDWN
730 CHMJ
760 KFMB
780 KKOH
850 KOA
860 XEMO
870 R. Nacional
940 KFIG
960 KNEW
980 CKNW
990 XEPI
1000 XEOY
1010 R. Cielo
1020 KTNQ
1040 CKST
1040 KLHT
1080 KRLD
1090 XEPRS
1100 KFAX
1110 KRDC
1120 KPNW
1130 CKWX
1140 KHTK
1150 KEIB
1160 KSL
1170 KLOK
1180 KERN
1190 KEX
1210 KMIA
1220 XEB
1250 KHIL
1300 XEP
1300 KAPL
1310 KMKY
1310 KLIX
1320 KIFM
1320 CHMB
1330 KLBS
1340 KATA
1380 KTKZ
1380 KRKO
1410 CFTE
1420 KKEA
1460.01 KION
1470 CJVB
1480 KBMS
1500 KHKA
1510 KGA
1510 KSFN
1520 KKXA
1530 KFBK
1540 KREA
1540 KMPC
1550 KRPI
1550 KGMZ
1560 KNZR
1570 KUAU
1580 KBLA
1600 KVRI
1630 KKGM
1640 KDIA
1650 KFOX
1650 KBJD
1660 KBRE
1670 KQMS
1680 KGED
1690 KFSG
1700 XEPE


当初は信号にパンチが無くてイマイチかなと思ってましたが、じっくり解析してみるといろいろと受信できてます。
驚いたのは、1010で聞こえてたペルー。現地ですでに同行の方に教えていただいてましたが、あらためて聞き返すとちゃんとIDが取れています。アルゼンチン以外の南米を聞いたのは久しぶりです。このほかにも、初受信のメキシコ局がいくつか聞こえていました。





メキシコ〜南米西海岸とオープンした一方、北米内陸はまだまだ渋い状況でしたが、コンディションは確実に前回のボトムのようになってきています。あと珍局受信に必要なものは、「運」・・。数少ないペディの機会に、お空がFBな日であることを祈るばかりです。

by bclguide | 2018-10-08 15:22 | DXペディ | Comments(0)

茅ヶ崎ペディ成功

少し前になりますが、先月の大磯ペディの失敗を教訓に、茅ヶ崎でリトライペディをしてきました。場所は、Nakaさんもよくお使いの茅ヶ崎公園(茅ヶ崎公園野球場の隣)です。


PROPAGATIONの記事にするため、DFとTDFを架設し、双方の性能の違いのデータ採りをしました。その後TDFでオセアニアDX。NSWとQLDを中心に沢山の局が受信できました。詳細は8月発行のPROPAGATIONでご報告したいと思います。

c0077964_14204913.jpg

今回のペディでも、いろいろなトラブルがありました。次回への反省のための備忘録。

・DFのエレメントに取り付けてあった、Y型圧着端子が割れて取れていた。工具を持ってこなかったので、歯でエレメントを切って導線を引き出して接続した。

・RTRがうまく作動しなかった。LEDの光が弱かったので、9V電池が消耗していたのかもしれない。電池の予備は、車に置いてきてしまった。

・散歩に来ていたチビッ子に、同軸ケーブルを引っ張られて機材がベンチから落下してしまった。幸い機材は無事で、帯域記録も継続されていた。

・DFからTDFへの張り替え中、警備員さんが近づいてきた。
警「これはなんですか。無線?」
私「いえ、ラジオのアンテナなんです」
警「へー。じゃ、電離層とかの?」
私「!お詳しいですね」
警「昔アマチュア無線やっててね。免許切らしてやめちゃったけど」
と、話が盛り上がってしまい、TDFのテストが少し遅れた。


by bclguide | 2018-07-03 16:31 | DXペディ | Comments(0)

大磯ペディ失敗

週末、息子を連れて大磯へ向かいました。梅雨入り前の好天だったので、海岸にテントを張ってペディ、帰りは居酒屋「わにのへそ」に立ち寄ろうという計画です。


大磯駅で降りて、歩いて15分ほどの照ケ崎海岸へ向かいます。さざれ石とよばれる玉砂利の浜が広がり、石が波に流される「ジャラジャラ〜」という音が風流な感じです。

海岸の端に小さいテントを設営して、TDFアンテナのエレメントを張りました。ところが、RTRの終端抵抗パーツがありません。家に置いてきてしまいました(ガーン)。他に代替えの終端抵抗を持ってこなかったので、残念ながらペディを断念。息子はテントの中で、行きに買ってあげた鉄道の本とゲーム。私もごろんとして、海をぼーっと眺めて過ごしました。

17時半に撤収後、バスに乗って「わにのへそ」を訪問。美味しいお酒と食事をいただいて帰宅しました。テントをくくりつけたリュックが重くて、帰りは結構キツかったです。

出発前に入念に荷物のチェックをしたつもりでしたが、RTRのコントローラーに気を取られて終端抵抗を失念していました。少しでも荷物を軽くしようと、予備パーツを持って行かなかったのも響きました。
でも親子で海岸散歩と居酒屋も楽しかったです。砂利の浜はポールも立てやすかったし、リベンジでまた行きたいです。

c0077964_08552709.jpg

by bclguide | 2018-06-04 08:55 | DXペディ | Comments(0)