かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

Nakaさん ありがと..
by bclguide at 11:36
これは凄い!おめでとうご..
by Naka at 09:00
Mineさん コメント..
by bclguide at 08:16
よく聞こえていますね!ノ..
by Mine at 00:20
halさん コメントあ..
by bclguide at 14:05
勝手ながら毎年公開を楽し..
by hal at 01:19
¡Hola desde ..
by pepe pekas at 01:29
mamoさん アンテナ..
by bclguide at 12:35
shinさんこんばんは!..
by mamo at 22:36
mamoさん こんにち..
by bclguide at 13:00
Shinさんこんにちは!..
by mamo at 12:47
Dickさん こちらこ..
by bclguide at 19:46
メトロプラス良く聞こえて..
by Dick峯(笑) at 18:27
レポート楽しみにしてます..
by 太 at 19:14
ありがとうございます。と..
by J-BCL-P at 09:22

プロフィール

最新のトラックバック

検索

タグ

(254)
(195)
(133)
(103)
(92)
(79)
(69)
(65)
(58)
(48)
(45)
(42)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

タグ:受信情報 ( 254 ) タグの人気記事

IC-7300でTP-DX

昨夜は、仕事をしながらIC-7300で中波帯をリスニング。X-Bandで数局聞こえていて、スペクトラムスコープでも確認できました。

c0077964_16391806.png

1611 DWNX
1620 ハイウェイラジオ六ッ川
1640 KDIA
1649.5 備讃 or 関門マーチス
1660 KBRE
1663.5 東京マーチス
1680 KGED
1690 KFSG

IDは確認していないので、局名は推定です。



スペクトラムスコープのついた無線機だと、QSOの合間に放送局の時短受信が気軽にできますね。

無線もBCLもこれ一台、スコープ装備、帯域記録ができて、しかもコンパクトでバッテリーも内蔵。
そんなSDR無線機があったら・・



[PR]
by bclguide | 2018-10-31 16:41 | 受信機 | Comments(0)

南米中波局

日本から太平洋を越えた地域にある中波局のうち、距離の近い北米西海岸の局は、地理的・季節的・設備的な要因が伴えば比較的受信しやすいですが、北米中部・東部、中南米、南米はとても難易度が高いです。
その要因は、距離が遠いことに加え、北米西海岸局の混信にマスクされて聞こえにくいことや、特に北米東海岸・カリブ・南米中〜東部については、北極を伝搬するため極域の地磁気じょう乱(オーロラ)の影響を受けやすいこと、などがあげられます。今年の秋も、活発なオーロラが観測されています。

ところが、日本から対蹠点となる南米ウルグアイやアルゼンチン付近は、マルチパス伝搬の可能性が高くなることによって、以外に受信できることがあります。


先日、CQ誌「RADIOワンダラー」取材のために千葉県外房まで出かけた際には、K指数が低く地磁気が静穏だったこともあり、多数の対蹠点地域の局を受信できました。













c0077964_14050215.jpg
当日のグレーラインマップ。日本と対蹠点がグレーラーンでつながっていますが、同時に極域も通過しているので、どこか別な夜間の地域を伝搬してきたのかもしれません(ハワイはとても弱かったので、最短距離伝搬でもないかもしれない)。


このほか、KRVNやKFAQ、WOAIといった内陸局も久しぶりに聞こえました。いよいよサイクルボトムが楽しめるシーズンに突入です。


[PR]
by bclguide | 2018-10-25 16:30 | 受信情報 | Comments(4)

9月の連休ペディ

2018年も秋のTP-DXシーズンに突入!ということで、恒例の外房ペディに参加しました。当初の予定日に私とNakaさんが熱を出してしまい、翌週23日にあらためて開催となりました。今回も5名のメンバーで、ワイワイと楽しく談笑しながら太平洋越えの電波を堪能。参加の皆さん、お疲れ様でした!


540 ABC-4QL
580 KMJ
600 KOGO
610 KONA
630 KUAM
630 ABC-4QN
660 KTNN
710 KIRO
720 KDWN
730 CHMJ
760 KFMB
780 KKOH
850 KOA
860 XEMO
870 R. Nacional
940 KFIG
960 KNEW
980 CKNW
990 XEPI
1000 XEOY
1010 R. Cielo
1020 KTNQ
1040 CKST
1040 KLHT
1080 KRLD
1090 XEPRS
1100 KFAX
1110 KRDC
1120 KPNW
1130 CKWX
1140 KHTK
1150 KEIB
1160 KSL
1170 KLOK
1180 KERN
1190 KEX
1210 KMIA
1220 XEB
1250 KHIL
1300 XEP
1300 KAPL
1310 KMKY
1310 KLIX
1320 KIFM
1320 CHMB
1330 KLBS
1340 KATA
1380 KTKZ
1380 KRKO
1410 CFTE
1420 KKEA
1460.01 KION
1470 CJVB
1480 KBMS
1500 KHKA
1510 KGA
1510 KSFN
1520 KKXA
1530 KFBK
1540 KREA
1540 KMPC
1550 KRPI
1550 KGMZ
1560 KNZR
1570 KUAU
1580 KBLA
1600 KVRI
1630 KKGM
1640 KDIA
1650 KFOX
1650 KBJD
1660 KBRE
1670 KQMS
1680 KGED
1690 KFSG
1700 XEPE


当初は信号にパンチが無くてイマイチかなと思ってましたが、じっくり解析してみるといろいろと受信できてます。
驚いたのは、1010で聞こえてたペルー。現地ですでに同行の方に教えていただいてましたが、あらためて聞き返すとちゃんとIDが取れています。アルゼンチン以外の南米を聞いたのは久しぶりです。このほかにも、初受信のメキシコ局がいくつか聞こえていました。





メキシコ〜南米西海岸とオープンした一方、北米内陸はまだまだ渋い状況でしたが、コンディションは確実に前回のボトムのようになってきています。あと珍局受信に必要なものは、「運」・・。数少ないペディの機会に、お空がFBな日であることを祈るばかりです。

[PR]
by bclguide | 2018-10-08 15:22 | DXペディ | Comments(0)

IRIBラジオ日本語終了

今朝の(再)放送をもって、1999年7月から続いてきた IRIBイラン・イスラム共和国国際放送ラジオ日本語 が放送を終了しました。
最後の番組は、ウェブサイトのコメント( http://parstoday.com/ja/news/iran-i48024 )と同じ文章がアナウンスされたこと以外は通常通りで、特段の余韻的なものはありませんでした。

c0077964_08341755.jpeg

15年前にBCLを再開した時、中東からの日本語放送があることに驚きました。コーランの解説やイスラムの話題など、これまであまり触れたことのないエキゾチックな世界観が魅力的でした。QSLのコンプリートも目指しましたが、連日の受信が必要など発行ポリシーが厳しく、挫折したのも思い出です。

IRIBスタッフの皆様、長い間お疲れ様でした。

[PR]
by bclguide | 2018-09-23 08:34 | 放送の楽しみかた | Comments(0)

AirspyHF+とPERSEUSの比較②

今度は、強い信号からの抑圧を受けた時の受信状態をAirspyHF+とPERSEUSで比較してみました。

1600kHz KVRIの受信音です(裏にもう一局Talkが聞こえてます)。ALAを4分配してそれぞれに接続、両機ともLSBモードで2.8kHz幅、AGC-Slowにしてあります。1602kHzのNHK第2のカブリを受けていますが、どちらの信号も同じように聞こえています。





[PR]
by bclguide | 2018-02-15 09:32 | 受信機 | Comments(0)

AirspyHF+とPERSEUSの比較①

今日は自宅でX-BandのTPが聞こえていたので、AirspyHF+とPERSEUSで同時に帯域記録してみました。

1690kHz KDMTの受信音です。ALAを4分配してそれぞれに接続、両機ともSAMモードで6kHz幅、AGC-Slowにしてあります。どちらも感度の差は無いように感じます。






[PR]
by bclguide | 2018-02-14 20:01 | 受信機 | Comments(0)

Metro Plus

香港の新城廣播有限公司が運営する英語専門局です(1044kHz 10kW)。以前も自宅で受信したことがありましたが(http://bclguide.exblog.jp/18440282/)、先日もかなり強い信号をキャッチできました。


寒くてペディも億劫な冬、自宅でDXが聞こえてくれると嬉しくなります。




[PR]
by bclguide | 2018-01-26 15:09 | 受信情報 | Comments(5)

KiwiSDR

KiWiSDRは、Webインタフェースを持つBeaglebone Greenコンピュータを内蔵したSDR受信機です。昨年末にアルミケースとともに購入し、今週組み上がりました。

c0077964_08491933.jpg

現在は宅内LANに接続して、Webブラウザ経由で受信しています。昨晩受信した1611kHzのPHL局もよく聞こえていました。



[PR]
by bclguide | 2018-01-12 08:50 | 受信機 | Comments(2)

八王子FMからQSL

9月13日に試験電波を受信した、八王子FMからQSLカードが届きました。発行ナンバーは第3号でした。

c0077964_18223711.jpg

試験電波発射の日時は、八王子FMのTwitterの告知で知りました。開始時刻の15:15から受信を開始しましたが、西に指向性を振ったアンテナではNHK FM新島中継局が強くて受信できず(おそらく山岳反射してきた電波と思われます)、2分後に指向性を北北西に調整したところ、八王子からの信号を受信できました。


ややノイズと混信がありますが、番組を楽しめる状態で受信できています。

CFMとワイドFMと、受信できるFM局がずいぶん増えました。来年のFMバンドはどうなっていくでしょうか。

[PR]
by bclguide | 2017-12-29 18:22 | QSL・ベリカード | Comments(0)

FMくしろ

先日の霧多布ペディの移動中、車内で聞いた76.1MHz FMくしろ。
釧路市内を走行中のカーラジオで受信し、番組内容をメモ。帰宅後に受信レポートを送りました(Iさん、運転中の横で失礼いたしました・・)。




QSLカードと番組表が届きました。初企画の「音が聞こえるタイムテーブル」とのことです。
c0077964_08320038.jpg
番組表にはQRコードがたくさん出ており、携帯で読み込むとFMくしろのパーソナリティーが釧路を紹介したり、地元のお店のPR音声が流れてきます。手間のかかった構成で、楽しげで、街を盛り上げていこうとする局の姿勢が感じられました。

[PR]
by bclguide | 2017-09-22 08:32 | 受信情報 | Comments(3)