かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

¡Hola desde ..
by pepe pekas at 01:29
mamoさん アンテナ..
by bclguide at 12:35
shinさんこんばんは!..
by mamo at 22:36
mamoさん こんにち..
by bclguide at 13:00
Shinさんこんにちは!..
by mamo at 12:47
Dickさん こちらこ..
by bclguide at 19:46
メトロプラス良く聞こえて..
by Dick峯(笑) at 18:27
レポート楽しみにしてます..
by 太 at 19:14
ありがとうございます。と..
by J-BCL-P at 09:22
J-BCL-Pさん は..
by bclguide at 10:32
初めまして。いつも楽しく..
by J-BCL-P at 06:24
太さん 従来の穴の空い..
by bclguide at 12:53
結局、導入しましたか。
by 太 at 11:30
Jackさん お久しぶ..
by bclguide at 16:55
Shin さん たいへ..
by Jack @ Atlanta at 21:10

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(250)
(191)
(132)
(103)
(92)
(79)
(68)
(62)
(57)
(47)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

タグ:受信情報 ( 250 ) タグの人気記事

AirspyHF+とPERSEUSの比較②

今度は、強い信号からの抑圧を受けた時の受信状態をAirspyHF+とPERSEUSで比較してみました。

1600kHz KVRIの受信音です(裏にもう一局Talkが聞こえてます)。ALAを4分配してそれぞれに接続、両機ともLSBモードで2.8kHz幅、AGC-Slowにしてあります。1602kHzのNHK第2のカブリを受けていますが、どちらの信号も同じように聞こえています。





[PR]
by bclguide | 2018-02-15 09:32 | 受信機 | Comments(0)

AirspyHF+とPERSEUSの比較①

今日は自宅でX-BandのTPが聞こえていたので、AirspyHF+とPERSEUSで同時に帯域記録してみました。

1690kHz KDMTの受信音です。ALAを4分配してそれぞれに接続、両機ともSAMモードで6kHz幅、AGC-Slowにしてあります。どちらも感度の差は無いように感じます。






[PR]
by bclguide | 2018-02-14 20:01 | 受信機 | Comments(0)

Metro Plus

香港の新城廣播有限公司が運営する英語専門局です(1044kHz 10kW)。以前も自宅で受信したことがありましたが(http://bclguide.exblog.jp/18440282/)、先日もかなり強い信号をキャッチできました。


寒くてペディも億劫な冬、自宅でDXが聞こえてくれると嬉しくなります。




[PR]
by bclguide | 2018-01-26 15:09 | 受信情報 | Comments(5)

KiwiSDR

KiWiSDRは、Webインタフェースを持つBeaglebone Greenコンピュータを内蔵したSDR受信機です。昨年末にアルミケースとともに購入し、今週組み上がりました。

c0077964_08491933.jpg

現在は宅内LANに接続して、Webブラウザ経由で受信しています。昨晩受信した1611kHzのPHL局もよく聞こえていました。



[PR]
by bclguide | 2018-01-12 08:50 | 受信機 | Comments(2)

八王子FMからQSL

9月13日に試験電波を受信した、八王子FMからQSLカードが届きました。発行ナンバーは第3号でした。

c0077964_18223711.jpg

試験電波発射の日時は、八王子FMのTwitterの告知で知りました。開始時刻の15:15から受信を開始しましたが、西に指向性を振ったアンテナではNHK FM新島中継局が強くて受信できず(おそらく山岳反射してきた電波と思われます)、2分後に指向性を北北西に調整したところ、八王子からの信号を受信できました。


ややノイズと混信がありますが、番組を楽しめる状態で受信できています。

CFMとワイドFMと、受信できるFM局がずいぶん増えました。来年のFMバンドはどうなっていくでしょうか。

[PR]
by bclguide | 2017-12-29 18:22 | QSL・ベリカード | Comments(0)

FMくしろ

先日の霧多布ペディの移動中、車内で聞いた76.1MHz FMくしろ。
釧路市内を走行中のカーラジオで受信し、番組内容をメモ。帰宅後に受信レポートを送りました(Iさん、運転中の横で失礼いたしました・・)。




QSLカードと番組表が届きました。初企画の「音が聞こえるタイムテーブル」とのことです。
c0077964_08320038.jpg
番組表にはQRコードがたくさん出ており、携帯で読み込むとFMくしろのパーソナリティーが釧路を紹介したり、地元のお店のPR音声が流れてきます。手間のかかった構成で、楽しげで、街を盛り上げていこうとする局の姿勢が感じられました。

[PR]
by bclguide | 2017-09-22 08:32 | 受信情報 | Comments(3)

KRKC

霧多布ではほぼCA・HIのみの限定オープンで、通常ならWAやOR、カナダなどが聞こえるチャンネルもほぼCAとHIが入感していました。残念ながら内陸などは狙えませんでしたが、逆に考えれば近場のローパワー局が拾えるチャンスでもありそうです。


1490kHzで、KRKC( http://krkccountry.com/#puzzle,1326,1505829397102 )が聞こえていました。カリフォルニア州キング・シティのカントリー専門局で、1kW局とのことです。

"14-90 AM and 104.9FM, KRKC Country"








[PR]
by bclguide | 2017-09-20 08:22 | 受信情報 | Comments(0)

霧多布DXペディション

先週末、北海道厚岸郡の霧多布でDXペディションをしてきました。TDXCのIさんが長年霧多布でボランティアに携わっており、その関係で定宿をご紹介くださったことで開催することができました。

中波DXをはじめて以来の憧れだった道東に降り立ったときは、興奮を隠せませんでした。しかし開催日は11年ぶりといわれる大規模太陽フレアの到来日で、強烈な磁気嵐の発生で何も聞こえないのでは・・と不安もいっぱいでした。いざ聞いてみると、ハワイとカリフォルニア州のみのオープンというとても限定的な伝搬でした。アラスカやカナダなど高緯度地域はオーロラ活動の影響をもろに被ったと思われ、結果的に直線距離で近いHIとCAのみのオープンになったと思われます。南米は870のR.Nacionalは確認できました。

1210のKZOOも良好。こんなに強く聞いたのははじめてかもしれません。




道東の自然には眼を見張るものがありました。霧多布湿原の静けさ、川岸のタンチョウヅル、道路を渡るエゾシカ、海岸の蚊の大群・・・

個性的な宿のオーナーとの語らいも楽しく、あっという間の2日間でした。
参加の皆さん、本当にありがとうございました。
またいつの日か訪れてみたいです。


[PR]
by bclguide | 2017-09-15 08:16 | DXペディ | Comments(2)

ビジットOkayama

先日の茅ヶ崎ペディで、日没あたりに強く聞こえてきた英語局がありました。山陽放送が出ている1494kHzですが、延々と男女の英語トークが続いていたので「強いねえ!どこだろう」としばらくワッチしていると、童謡が流れた後に日本語のCMが出てガックリ。

これは山陽放送(RSKラジオ)の「ビジットOkayama」( https://www.rsk.co.jp/radio/visioka/ )という番組で、今年の4月からスタートした、海外観光客向けの岡山観光情報番組だそうです。まさか国内民放で英語番組があると思わず、聞きながらしばらくいろいろな夢を見てしまいました(笑)

[PR]
by bclguide | 2017-05-30 09:05 | 受信情報 | Comments(2)

IC-7300でBCL②

IC-7300の録音機能を使って録音した、1690kHz KHPYの受信音です。
モードはAM、フィルター帯域幅は2.0kHz、AGCはFAST、アンテナはALA1530+ALA1530S UP GRADE KITSです。



[PR]
by bclguide | 2017-04-16 16:16 | 受信機 | Comments(0)