人気ブログランキング | 話題のタグを見る


かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

こんばんは。導入おめでと..
by bclguide at 19:14
届きました。なかなかいい..
by je1rzr at 23:53
je1rzrさん ノイ..
by bclguide at 14:38
自宅付近のノイズ探索によ..
by je1rzr at 20:55
いかさん、ご購入ありがと..
by bclguide at 23:09
本日購入してきましたよ〜
by いか at 21:15
je1rzrさん コ..
by bclguide at 09:47
謹賀新年。思わず和歌山は..
by je1rzr at 23:07
Mineさん 同じ戸塚区..
by bclguide at 08:13
良く聞こえてますねー。戸..
by Mine at 17:38
JE1RZRさん ご感想..
by bclguide at 19:13
公開ありがとうございます..
by je1rzr at 09:41
このラジオはDSPを使っ..
by bclguide at 11:58
当方、2台持っています。..
by 太 at 12:30
NGOさん よく効く同期..
by bclguide at 18:52

プロフィール

最新のトラックバック

検索

タグ

(276)
(202)
(153)
(114)
(100)
(87)
(85)
(83)
(72)
(51)
(45)
(45)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

Malachite DSP SDR Receiver内蔵バッテリの交換

Malachite DSP SDR Receiver HQは屋外に持ち出したくなるポータブルSDRラジオですが、稼働時間は6~7時間くらいで、あっという間に電池が切れてしまいます。

Malachite DSP SDR Receiver HQには2000mAhのLiPo(リチウムポリマー)バッテリーが内蔵されていますが、このたびゆうちゃんのパパさんから、Malachite DSP SDR Receiver HQ用にテスト中の4000mAh LiPoバッテリーをご厚意でお分けいただきました。Malachite DSP SDR Receiver HQのケース裏蓋に貼り付けられたLiPoバッテリーには、すでにケーブルにコネクターも取り付けてあり、簡単に取り替えできます。

Malachite DSP SDR Receiver内蔵バッテリの交換_c0077964_21003711.jpg
Malachite DSP SDR Receiver内蔵バッテリの交換_c0077964_21004483.jpg
上が2000mAh、下が4000mAhのLiPoバッテリー。

2000mAhと4000mAhのバッテリーを、同じ条件で比較してみました。液晶はほぼずっとスリープした状態で、スピーカーから音を出してFM放送を受信。
(各種設定/BRIGHT MIN:3, BRIGHT MAX:100, REDUCT TIME:30 sec, SLEEP TIME:60 sec, LCD SLEEP:Enabled, Audio out:Speaker。充電にはDAISOのUSB Type-Cケーブルを使用)

2000mAh LiPoバッテリー
稼働時間 約7時間
充電時間 約3時間
重さ(Malachite DSP SDR Receiver HQを含む) 244g

4000mAh LiPoバッテリー
稼働時間 約12時間
充電時間 約5時間
重さ(Malachite DSP SDR Receiver HQを含む) 277g


稼働時間もぐっと増えたので、これなら移動先でバッテリ残量を気にせず使えそうです。すこし本体も重くなりましたが、それほど気になりません。
ゆうちゃんのパパさん、どうもありがとうございました。


Malachite DSP SDR Receiver HQを、DAISOのバニティポーチスリムに入れてみました。50Ω Hi-Zマッチングトランスアダプターとロッドアンテナ、Micro-Whipなども収納できます。
Malachite DSP SDR Receiver内蔵バッテリの交換_c0077964_21004473.jpg
Malachite DSP SDR Receiver内蔵バッテリの交換_c0077964_21004383.jpg


# by bclguide | 2021-06-07 21:10 | 受信機 | Comments(0)

Malachite DSP SDR Receiverアップグレード

Malachite DSP SDR Receiver HQの最新ファームウェア(FW110c)がリリースされました。

Malachite DSP SDR Receiverアップグレード_c0077964_10232597.jpg

各種機能が改善されているほか、追加機能としてRetro scaieが加わっています。FM放送バンド限定ですが、ICF-EX5などを彷彿とさせる周波数ゲージが表示でき、各地域のローカル局がプリセットされています。
このモードでチューニングダイヤルを回すと、各局の間を飛び飛びで受信でき、まるで昔のカーラジオの機械式チューニング機構のような感覚。リスニングが楽しくなりそうです。

Malachite DSP SDR Receiverアップグレード_c0077964_10232561.jpg
元々のプリセット画面。

Malachite DSP SDR Receiverアップグレード_c0077964_10232504.jpg
地元局などを追加してみた画面。なお、他地域のプリセットを呼び出すと、自分で追加した局などはリセットされてしまうので要注意。


このように、あとから機能を改善したり追加したりできるところがSDRの利点ですね。開発者の方々に感謝するとともに、次回のアップグレードも楽しみにしたいと思います。


# by bclguide | 2021-06-02 10:26 | 受信機 | Comments(0)

50Ω Hi-Zマッチングトランスアダプター(ロッドアンテナ付属)

Malachite DSP SDR Receiver HQのオプションアンテナで、16:1のトランスアダプタと50cmロッドアンテナのセット(https://www.amazon.co.jp/dp/B091Y9VLVR?ref=myi_title_dp)。ハイインピーダンスのロッドアンテナを、50Ω入力の受信機で使うことができます。

50Ω Hi-Zマッチングトランスアダプター(ロッドアンテナ付属)_c0077964_13444297.jpg

Malachite DSP SDR Receiver HQに接続して受信すると、パッシブなのでノイズレベルは低く、放送局が浮き上がってきます。スマートな見た目もGOOD。ただ、やはりMicro-Whipにくらべるとゲインも低いです。
50Ω Hi-Zマッチングトランスアダプター(ロッドアンテナ付属)_c0077964_13445229.jpg

Micro-Whipにロッドアンテナを取り付けて(Micro-WhipはHi-Z入力なので、マッチングトランスアダプターは外します)、Malachite DSP SDR Receiver HQに接続すると、FT1XD付属ホイップアンテナのときより中波~FMでさらに高感度になりました。ロッドアンテナはほどよい長さなので、取り回しの不安感もありません。
50Ω Hi-Zマッチングトランスアダプター(ロッドアンテナ付属)_c0077964_13445723.jpg

ポータブルラジオでも高感度で受信したいというのは、BCLの永遠の願い。いろいろな組み合わせを模索するのも、楽しみの一つですね。

# by bclguide | 2021-05-24 14:31 | アンテナ | Comments(0)

Micro-Whip

Malachite DSP SDR Receiver HQにALA1530を接続すると、MW~FMが良好に受信できます。ただ、このポータブルなサイズを生かしてもっとカジュアルに受信してみたい。

Malachite SDR HQはオプションで「マッチングトランスアダプター/50Ω Hi-Z(ロッドアンテナ付属)」がありますが、在庫が安定していないようです。RH-770をつなぐとFMが、GAWANTを繋ぐと短波が(弱く)聞こえますが、どちらもロッドアンテナが長くて扱いにくい。

いいアンテナがないかネットを探してみたところ、kerokeronyororoさんのブログで「Micro-Whip」(http://blog.livedoor.jp/kerokeronyororo/archives/77068644.html#comments)という記事を見つけました。「出来るだけ小型化したアクティブ型の広帯域ホイップ・アンテナ」は、まさにMalachite SDRに適していると思い、製作してみました。

Micro-Whip_c0077964_11563175.jpg
基板やケースが小さいので、ハヅキルーペをかけながら慎重に作業。当初はまったく動かず、電池だけが発熱(明らかにショートしている)。スイッチの配線を直してみましたが、増幅せず。一晩冷静に考えて、2SK192Aと2SC1815の足の並びの勘違いに気づき、はんだつけし直すと無事に動作しました。

Micro-Whip_c0077964_11570137.jpg
Micro-WhipにFT1XDの付属アンテナを繋いで、Malachite SDRに接続。窓際に近づいてスイッチを入れると、中波〜FMでローカル局が聞こえてきます(SDRのPRE AMPオン)。夜になって電界強度が上がってくると、スペクトラムスコープがにぎやかに。ちなみにMicro-WhipをFT1XDに取り付けると、短波帯の感度がSメータで2つほど上がりました。

Micro-Whip_c0077964_11571450.jpg
KNLSなど強い局なら、室内でもFBに聞こえます。感度は、手持ちの状態でR-108よりわずかに低いくらい。 R-108よりも低いです。アース効果があるせいか、ボディから手を離すと感度が下がります。アンテナのSMAコネクタ部に擬似アースケーブルをつけると、感度がグンと上がりました。

アウトドアならもっと受信できそうです。kerokeronyororoさん、とてもFBな製作記事をありがとうございました。


# by bclguide | 2021-05-20 17:12 | アンテナ | Comments(0)

BCL TODAY! 第3回

BCL記事「BCL TODAY!」の第3回が掲載されているCQ ham radio2021年6月号は、本日発売です。


BCLスタートガイドは「いよいよアンテナを外に設置」。ビギナーBCLの最初の壁、屋外にアンテナ設置して部屋に引き込む方法を解説。

放送局お勧めナビは、イラン向け短波局「Radio Farda」。前回のHope Radioを受信した読者の皆さんのレポートも掲載しています。CQ ham radioのHP(https://ham.cqpub.co.jp/category/bcl-today/)にも同時にUP。

BCL人物館は、BCLのWebラジオでおなじみ「星岡李里さん(李里のHAPPY BCL RADIO/Riri's HAPPY BCL DIARY)」がご登場。好きなラジオや放送局、マイシャックなどについて語っていただきました。

最新ラジオチョイスでは、手軽にループアンテナが体験できる「YouLoop」を紹介しています。


BCLライフの一助になれば幸いです。よろしくお願いいたします。
BCL TODAY! 第3回_c0077964_11043274.jpg

# by bclguide | 2021-05-19 11:55 | 書籍・出版物 | Comments(0)