かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

satobclさん は..
by bclguide at 14:14
すいません。URL間違え..
by satobcl at 12:23
はじめまして。50代のB..
by satobcl at 12:20
せきやまさん 私はコン..
by bclguide at 22:41
記録ファイルはぼくも全部..
by せきやま☆あすか at 20:40
太さん さっきファイル..
by bclguide at 20:22
せきやまさん もともと..
by bclguide at 20:18
ファイルを消去することは..
by 太 at 19:58
お疲れさまでした。TDX..
by せきやま☆あすか at 18:40
Area51さん Ni..
by bclguide at 07:17
Nickさん、frien..
by Area51 at 00:17
Bさん 天気は残念でし..
by bclguide at 22:05
Shinさん 久しぶり..
by B at 15:20
いかさん Nickさん..
by bclguide at 21:58
Shinさん、土曜日はお..
by いか at 21:15

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(245)
(191)
(130)
(101)
(92)
(78)
(63)
(58)
(54)
(46)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

タグ:BCLグッズ・アイテム ( 92 ) タグの人気記事

イヤホンネックホルダー

BCLでも無線でも音楽でも、昔からステレオイヤホンを愛用しています。「外からの音をシャットアウトして、受信音や音楽にどっぷりと浸る」には密閉式ヘッドホンがいいのですが、電話やインターホンや家族の声が聞こえない、夏場は蒸れる、耳の周りの圧力や「かさばり感」が苦手・・などの理由で、普段使いはイヤホンです。カナル型イヤホンの耳栓のような圧迫感が好みではなく、基本はインナーイヤー型を使ってます。


ところで、ヘッドホンはちょっと外すときヘッドバンドを首に掛けられますが、イヤホンは外すと首に掛けられず(左右のコードの長さが非対称のイヤホンなら首に掛けられます)、歩いている時やイヤホンの置き場がない場合など不便です。そこで最近は「イヤホンネックホルダー」を使ってます。革製品メーカーSKLOの「iHooc」という商品です。


イヤホンを耳から外しても、首にホールドできます。牛皮でしっかりしており、イヤホンコードをまとめられるシンプルコードホルダーもあります(別売)。ペディや移動運用に持ち出せる、春のアウトドアシーズンが待ち遠しいです。

c0077964_14303237.jpg

[PR]
by bclguide | 2016-03-26 14:34 | BCLグッズ・アイテム | Comments(2)

外付けHDDクラッシュ2

先日の初島ペディでは、昨年の積丹ペディに続きまたもやFDM-S2のタイマー記録を失敗しました。ノートPC内にため込んでいた帯域ファイルで空き容量が少なくなっていて、タイマー予約が実行不可になったことが原因でした。


そこで今更ながら、ため込んでいた帯域記録ファイルを整理。昨年から撮り溜めしていたEスポの受信データは、今後解析の見込みが立たないので削除。ペディの受信データは外付けHDDにコピーしておきました。

その際ふと思い立って、3台あるうちの一番古い外付けHDDのデータをチェックしようとしたところ、「E:¥ にアクセスできません。データエラー(巡回冗長検査(CRC)エラー)です」という表示が出て、HDDのデータが開きません。しかもHDDからは「コツ・・コツコツ・・」という音が。

c0077964_108542.jpg


調べてみると、CRCエラーとはハードディスクやDVDなどのデータ記録面に物理的なエラーが起きて、データが読めなくなった状態のようです。

今年頭のiMacとAirMac Time CapsuleのHDD同時クラッシュから、またしてもHDD破損。これで、2008年にPERSEUSを購入して以来2010年9月まで記録してきたSDR帯域記録データが、全て消失したことになります。WTNIが受信できた2008年10月やRadio Dosが聞こえた同年12月。WTDYが受信できた2009年9月。家族旅行の石垣島でPHL受信音をたくさん記録した2010年4月・・

2012年4月にも外付けHDDが壊れたことがありましたが(外付けHDDクラッシュ http://bclguide.exblog.jp/17780146/)、その時も反省していた「記録メディアへのデータのバックアップ」を、結局今回もやっていませんでした。

SDRは便利な反面、全てはデータの世界なので形には残りません。バックアップを取らなかった自業自得ではありますが、あまりにも儚く寂しいです・・・
[PR]
by bclguide | 2015-11-25 09:06 | BCLグッズ・アイテム | Comments(2)

ThinkPad L430不具合

2013年の沖縄ペディに向けて導入したLenovo ThinkPad L430(製品番号 2468CTO)。PROPAGATION Ed.2でも触れていますが、その後も無線LANが使えなくなったりといったトラブルが多発していました。初期導入OSのWin8(64bit)から8.1にアップグレードすると、この不具合が頻発するようになり、無線LAN不調に加え、なぜかしょっちゅうブルースクリーン(自動修復)が出て動作しなくなってしまいます。その都度PCをリフレッシュするなどの対策に追われ、多くの時間を浪費しました。

昨日またもや自動修復画面になったので、レノボ・スマートセンターに電話で問い合わせてみました。オペレーターさんによると、「このL430の無線LANカードがWin8.1に対応していないために起きるトラブルで、ハード自体の故障ではない。OSをWin8のまま使うしかない。無線LANカードを設定で無効にするか、交換しないと、8.1や10にOSはアップグレードできない」との回答でした。


もう何度やったかわかりませんが、OSを再度8.1から8に戻し、
レノボサポートHPから、BIOSの最新版をダウンロード。
しつこく出てくる「8.1に更新する」という表示をオフにするためには、下記の対策を講じてくださいとのこと。

http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003618
http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003849
http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003782


「Microsoft側によって引き起こされた不具合なので、Lenovo的にはフォローしない」といったニュアンスが感じられる対応でした。
それにしても、OSを購入時のままでしか使えないパソコンがあるとは...

2月に起きたiMacとAirMac Time CapsuleのHDD同時クラッシュといい、第一世代iPadが現行のMac機器で同期できなかったりと、いまだにパソコンは使いにくい道具だと痛感しました。

c0077964_1610323.jpg

[PR]
by bclguide | 2015-06-02 16:07 | BCLグッズ・アイテム | Comments(0)

泉ジャンク市

久しぶりの更新です。

いろいろ忙しく余裕がない日々が続いてたのですが、少しずつ落ち着いてきたので、四年ぶりに泉アマチュア無線クラブの不用品交換会に出掛けました。


入場者が多く、9時の時点で駐車場は満車だったので、駅前のパーキングに車を停めて、持てるだけの出品物を抱えて向かいました。

ご近所のB達諸兄と合流し、持ち込んだ品を出品(スペースをお貸しいただいたMiyaさん、TNX!)。BCL復活以来愛用してきた、二代目ICF-6500(ジャンク)や、BCL・無線書籍などが売れました。代わりに、L型BNCコネクタやCQ誌バックナンバー、一緒に行った息子のプラレールなどを買いました。


初夏のような日差しも心地よく、いい気分転換になったイベントでした。
c0077964_17162849.jpg

[PR]
by bclguide | 2015-05-17 16:58 | Comments(2)

メガネコアを使ったCMC

シエスタさん(@radiosiesta)が8月31日にTwitterで公開された「メガネコアを使ったコモンモードチョークの製作」。ようやく納得のいく性能を確保されたとのこと。おめでとうございます!長期に渡る開発、ご苦労様でした。


春から試作品を何度かテストさせていただいていましたが、あらためてそのメガネコアCMCをテストしてみました。デルタフラッグアンテナをホイップアンテナとして設置(自宅庭に立てたポールに4mのワイヤエレメントを取り付け、デルタフラッグ用のマッチングトランスにエレメントとアースを接続)。2階シャックのEXCALIBURにて、本日正午頃の長波~短波帯の広帯域スペクトラムを測定しました。プリアンプや分配器は接続していません。なお新型CMCは、アンテナ直下に30.5t+19t(J)、受信機直前に20.5t+19t(43)を接続しています。比較として使った旧型CMCは「新しい小型・高透磁率コアを使ったコモンモード・チョークの実験」を参考に製作した、35T0501-10Hを2段使ったものです。


CMC未接続
c0077964_943756.jpg


アンテナの給電部と受信機のアンテナ端子に、旧型CMCを接続
c0077964_94474.jpg


アンテナの給電部と受信機のアンテナ端子に、新型CMCを接続
c0077964_945616.jpg




中波帯〜7MHzあたりでは新型のほうが若干ノイズレベルが低く、13MHz以上の短波帯では旧型CMCのほうが若干ノイズレベルが低い結果でした。メガネコアも35Tも、ほぼ同等のパフォーマンスを発揮しているようです。

メガネコアとポリウレタン線といった国内で入手しやすくかつ小型軽量な部品で製作でき、F-140A-JバージョンよりもHF帯ハイバンドのコモンモード減衰量が改善された、VY FBなノイズフィルタだと思います。
[PR]
by bclguide | 2014-09-28 08:58 | BCLグッズ・アイテム | Comments(0)

切手料金値上げ

2014年4月1日実施の消費税率引上げを受けて、郵便料金も4月より値上げになるとのことです。郵便料金の値上げは1994年1月(はがき41円→50円、封書62円→80円)以来20年ぶりとなります。国内郵便では、4月1日からはがきが50円→52円に、封書が80円→82円と変更になるので、受信報告書を送る時や同封する返信料には注意が必要です。

BCLを復活して以来何枚買ったか分からない、なじみ深い80円切手と50円切手とも間もなくお別れです。こちらが本日から発売になった新しい52円切手と82円切手、それに2円切手。いままでの50円・80円切手も、4月からは2円切手を追加で貼れば使えます。

c0077964_13184192.jpg

なお、国際郵便に関する料金は、免税とされているため、一部の料金を除き料金の変更はないそうです。
[PR]
by bclguide | 2014-03-03 15:15 | BCLグッズ・アイテム | Comments(0)

PL-380便利グッズ

PL-380を使いこなすための便利グッズを、100円ショップなどで選んでみました。

c0077964_1673558.jpg

*折りたたみスマートフォンスタンド(Can★Do) PL-380を立てかけて使います。寝かせて使うよりも、机の上の省スペースになります。PL-380はスマホより厚めなので、キッチリとは「はまり」ません。

c0077964_1722730.jpg

*シリコン製ランチボックスベルト(DAISO) 誘導結合カプラーをラジオにしっかり固定したい時に使います。シリコンなので、すべらずがっちりと密着します。
カプラーのラジオに接する面には、ゴム足を貼ってキズがつかないようにしてあります。カプラーをフェライトバーのみのシンプルなものにすれば、もっと安定して固定しやすくなると思います。

c0077964_1682345.jpg

*ステレオ出力分配器(DAISO) PL-380には録音端子が無いので、ステレオ出力分配器でイヤホン端子から2分配させて、一方をイヤホンに、もう一方をICレコーダに繋ぎます。音声をモニターしながら録音できます。

c0077964_1683899.jpg

*測定器テスター用変換コネクタ/BNCオス-バナナメス(こちらは秋月電子通商で400円) SWやFM受信でALAなどの外部アンテナを使いたい場合、このような変換コネクタを使ってロッドアンテナに接続します。
バナナプラグ〜ワニ口クリップケーブルは自作ですが、市販品もあります。ワニ口クリップは100円ショップ(DAISO)でも入手できます。

c0077964_1611471.jpg


c0077964_1691986.jpg

[PR]
by bclguide | 2014-01-22 17:32 | 受信機 | Comments(2)

FENIX E11

E11は直径19mm・長さ91mm、スティックのりサイズのフラッシュライト。

明るさHigh 115 / Low 35Lumens、到達距離High 85m、点灯時間High 1時間50分 / Low 8時間45分(Ni-MH電池使用時)、2m防水、耐衝撃性1m。単三電池1本使用、重さは電池込み53g。
最近新型になり、旧型より光量がHigh 10 / Low 3Lumens強く、長さが6mm短くなりました。

明~暗と数段の同心円状に階調した、拡散光に近いスポット光。HighとLowで、光量差はあまり感じません。ゴム製のテール部スイッチ、光量切り替えのヘッド部ツイストはやや固く、片手で持ちながらでは光量切り替えしにくく感じます。Highモードは5分ほどで本体がかなり熱くなるので、長時間使用は低温火傷に注意。

左からE25、E11、E05
c0077964_1664469.jpg

[PR]
by bclguide | 2013-05-10 17:11 | BCLグッズ・アイテム | Comments(0)

新型ガルバニック・アイソレータ

シエスタさん製作のガルバニック・アイソレータがバージョンアップして発表されました(https://dl.dropboxusercontent.com/u/12339080/radiosiesta's_file/新型ガルバニック・アイソレータの製作と使い方.pdf)。

シエスタさんのご厚意で、2月から新型GaIso試作版をテスト運用しています。自宅ALAを使った2011年の旧型テストではノイズレベルがはっきり低下しましたが、あれからシャックや周囲のノイズ状況が変化したのか、最近は自宅ALAにGaIsoを挿入しても取り外しても、あまり明確な変化を観測できなくなってしまいました。

そこで、アンテナを替えてみました。自宅の猫額庭にデルタフラッグのマッチングトランスと4mワイヤ、アースを使ったホイップアンテナを設置。ノートPCとPERSEUSはAC電源使用で、日中に各バンドを受信測定してみます。ANT〜RX間にはCMCは未接続の状態です。


*長波〜中波帯

c0077964_1227614.jpg

GaIso未接続

c0077964_12271836.jpg

旧GaIso接続

c0077964_12273566.jpg

新型GaIso接続


GaIso接続で、長波の低いところや中波帯でノイズが減りました。旧型と新型では、あまり差はないようです。

*5MHz帯

c0077964_12275196.jpg

GaIso未接続

c0077964_1228297.jpg

旧GaIso接続

c0077964_12281444.jpg

新型GaIso接続


短波ローバンドでも、GaIso接続でノイズが5〜10dB下がっています。こちらも旧型と新型では、あまり差はありませんでした。

*21MHz帯

c0077964_12282862.jpg

GaIso未接続

c0077964_12283855.jpg

旧GaIso接続

c0077964_12284683.jpg

新型GaIso接続


短波ハイバンドでは、旧型GaIsoよりも新型のほうが、さらにノイズを落とせました。
製作記事どおり、新型は高い周波数までコモンモード減衰量が改善されているのが分かります。

ノイズに悩むDXerには福音となる、VY FBなフィルターに仕上がっていると思います。
[PR]
by bclguide | 2013-05-02 13:18 | ノイズ対策 | Comments(0)

BCL復活10周年

2003年新春にSONYのICF-SW22で短波を聞きはじめ、5月にはAOR AR7030PLUSとSONY AN-1を購入。まず国際局を中心にBCLに本格復帰しました。それから10年を迎えます。


中学生のときは2年ほどしか続かなかった趣味なのに、中年になって再開したらずいぶん長続きするものです。それだけ粘り強くなったのか、ほかに趣味が見つからないのか、在宅仕事の性にあってるのか・・

やはり一番は、10年たっても一緒に遊んでくれる仲間がいることです。つまづいたり、やる気がなくなったりしたこともありましたが、いつも先輩が、友人が、そばにいてくれました。
皆様、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


復活して最初に書いたログです。R.pardon?とあるのはRadio Fardaのこと。ID確認や、不明局を調べるDXingの面白さを知るきっかけになった、思い出深い局です。
c0077964_10105061.jpg

[PR]
by bclguide | 2013-05-01 12:47 | BCL talk | Comments(2)