かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

せきやまさん 私はコン..
by bclguide at 22:41
記録ファイルはぼくも全部..
by せきやま☆あすか at 20:40
太さん さっきファイル..
by bclguide at 20:22
せきやまさん もともと..
by bclguide at 20:18
ファイルを消去することは..
by 太 at 19:58
お疲れさまでした。TDX..
by せきやま☆あすか at 18:40
Area51さん Ni..
by bclguide at 07:17
Nickさん、frien..
by Area51 at 00:17
Bさん 天気は残念でし..
by bclguide at 22:05
Shinさん 久しぶり..
by B at 15:20
いかさん Nickさん..
by bclguide at 21:58
Shinさん、土曜日はお..
by いか at 21:15
Jackさん ご帰国出..
by bclguide at 12:34
Shin さん タイミ..
by Jack @ 出張一時帰国中 at 09:19
ヨコハマAA815さん ..
by bclguide at 08:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(245)
(190)
(130)
(101)
(91)
(78)
(63)
(57)
(53)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

作業スタンドの改造

電子工作には欠かせない作業スタンド( http://bclguide.exblog.jp/5831620/ )。10年目で錆も目立ってきました。最近細かいパーツが見えなくなってきた(涙)ので、これをルーペ付きに改造してみました。

c0077964_13321041.jpg

100円ショップで買ったプラスチック製ルーペを使用。ルーペの持ち手を外した部分をカッターで少し削り、スタンド真ん中のワニ口クリップと差し替えました。レンズの質がやや悪いですが、安価に改造できました。

[PR]
# by bclguide | 2017-06-26 17:00 | 電子工作 | Comments(0)

ワイドFM所感

全国的に拡大を続けるワイドFM(FM補完中継局)。いまだに「ワイド FM」という愛称は馴染めずにいます。「ワイド」とは? 「広い」という意味からすると、V-Lowの周波数までFM放送で使えるようになったということで、「ワイドになったFMバンドの放送」ということなのでしょうか。

ワイドFMの可否はともかく、リスナーとして放送を聞いた印象は、やはり「AMに比べて音質が圧倒的にいい」です。女房曰く「(同じ放送をワイドFMで聞くと)音が響いて聞こえるね」。女房は中波ラジオを聞くとき、わざと同調を(1〜2kHzほど)ズラします。完全に同調させると音質が低くなるので、無意識に少しズラして高い音を出しているようです。そういえば、昔は八百屋さんなどの店先にあったアナログラジオも、ズラした周波数で甲高い音を出していた気がします。BCLとしては同調がズレてると気になってしょうがないですが(笑)

AM放送より周波数帯域幅が広いFM放送は当然ながら音質が良く、篭って聞こえません。高音質で楽しめる音楽だけでなく、トーク番組でもハッキリ聞き取れるメリットは大きいです。

またFMはノイズに強く、鉄筋構造物の中でも受信しやすい利点があります。うちの車のカーラジオ(ワイドFM未対応)でも、走行中にAMでノイズが乗る場所でもFMでは影響ありませんし、スーパーの立体駐車場に入るとAMは聞こえなくなってしまいますが、FMは受かります。もしもの時に情報をキャッチしやすいという意味でも、FMのほうに信頼性を感じます。


AM放送が停波してFMに完全移行すれば、設備維持費が下がったぶん放送局にとっても有益だろうし、個人的には毎晩月曜早朝のようなバンドになって嬉しいかも(国内中波DXは楽しめなくなってしまいますが)・・などと思ったりしますが、どうなっていくのでしょうか。

[PR]
# by bclguide | 2017-06-11 17:54 | 放送の楽しみかた | Comments(2)

ビジットOkayama

先日の茅ヶ崎ペディで、日没あたりに強く聞こえてきた英語局がありました。山陽放送が出ている1494kHzですが、延々と男女の英語トークが続いていたので「強いねえ!どこだろう」としばらくワッチしていると、童謡が流れた後に日本語のCMが出てガックリ。

これは山陽放送(RSKラジオ)の「ビジットOkayama」( https://www.rsk.co.jp/radio/visioka/ )という番組で、今年の4月からスタートした、海外観光客向けの岡山観光情報番組だそうです。まさか国内民放で英語番組があると思わず、聞きながらしばらくいろいろな夢を見てしまいました(笑)

[PR]
# by bclguide | 2017-05-30 09:05 | 受信情報 | Comments(2)

1年ぶりの茅ヶ崎漁港海岸公園ペディ

昨年に続き、今年も開催された茅ヶ崎漁港海岸公園ペディに参加しました。今回はペディ5名、宿泊4名です。

例によって昼頃に現地入りし、昨年と同じベンチでしばらく無線の移動運用をして過ごしました。国内5局、DX5局と交信、14MHzでは15Wでアリゾナの局と交信でき、興奮しました。

c0077964_12492403.jpg

夕方に無線の機材を片付けて、集まったメンバーと合流。TDDF(Twisted Double Delta Flag)アンテナを設置して、ウッドデッキの仮設シャックで受信を開始しましたが、日が暮れてもローカル局しか聞こえてこないので、アンテナ系統のどこかに不備がないか調査。アンテナの給電部付近をいじると信号が強くなることから、そのあたりに接触不良箇所がありそうでよくチェックしてみると、私が持参した50m同軸ケーブルのBNCコネクタの中心コンタクトピンが奥に引っ込んでしまっています。コネクタをバラしてみましたがどうしても直らず、予備に持っていた30m同軸に繋ぎ替えました。長さが足りない分を短い同軸と繋ぎ合わせてなんとか仮設シャックまで引き込めましたが、この時点で日の入り30分前になってしまいました。

改めて聞いてみると1440のキリバスやAUSがFBでしたが、日没後にはf/out。いい時間帯にしっかり受信ができない結果になってしまい、参加の皆さんには申し訳ないことをしてしまいました。2014年の積丹ペディの時に製作し、昨年の茅ヶ崎でも使用したケーブルでしたが、動作チェックを怠っていました。どうもすみませんでした。。

これまでSDR用に使ってきたLenovoのノートPC(L430)がまた調子悪くなったので、今回のペディから新調したノート(dynabook)を使いましたが、こちらはうまく動作したようで良かったです。ペディの後は、宿泊組で夕食の後、去年も泊まった民宿で2次会。深夜遅くまであれやこれやと語り明かしました。

無線にラジオ、宿泊飲みと楽しい週末を過ごすことができました。企画をされたNakaさん、参加された皆さん、どうもありがとうございました!

c0077964_12494862.jpg

[PR]
# by bclguide | 2017-05-29 16:35 | DXペディ | Comments(2)

ワイドFM増加中

2014年12月1日、北日本放送と南海放送(松山)を皮切りに本放送を開始したワイドFM(FM補完中継局)。それから2年半を経て、国内の2/3以上の民放中波局が同サービスをスタートさせています。

ニッポン放送の「ワイドFM 全国へ拡大中!」
( http://www.1242.com/info/jolf_fm/map.html )によると、5月1日現在で33局が放送中、青森放送は秋の開始を予定しているそうです。このリストにない局は下記になります。

山形放送
栃木放送
ラジオ日本
山梨放送
信越放送
岐阜放送
KBS京都
ラジオ関西
山陽放送
四国放送
西日本放送
高知放送
琉球放送
ラジオ沖縄

追記:hosomaniaさんのブログ「放送まにあ 試験電波発射中!!」 http://blog.goo.ne.jp/tvdx5/e/f83b18754ef038be9c7b2261e51e0d1b )によると、信越放送、岐阜放送、KBS京都、山陽放送でもFM補完中継局整備の補助金が交付されるようです。全ての局がFMに移行する時も近い・・?

追記2:総務省の広報
( http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/29/0512ho.html )によると、栃木放送、山梨放送にもFM補完中継局整備の補助金が交付されるそうです。


ちなみに我が家では、スカイツリー波が若干弱く、車のラジオもワイドFM非対応なことから、いまのところ聞いているのはAMです。


[PR]
# by bclguide | 2017-05-10 17:00 | 放送の楽しみかた | Comments(0)

GW家族キャンプ&失敗DXing

 これまで家族旅行で何度も「ついでにペディ」をやってきましたが、宿やキャンプ場のノイズ、アンテナの設置場所の問題などで、近年はなかなか上手くいきませんでした(2011.5八丈島、2012.5下田、2012.10いすみ市岬など)。ペディが失敗すると旅行のテンションにも影響するので、それ以来家族旅行からBCLはスッパリ切り離してきました。でも息子も4年生になってちょっと落ち着いてきた?ので、久しぶりに家族キャンプ+DXingにチャレンジしようと、外房の「大原オートキャンプインそとぼう」へ行ってきました。


 アクアライン〜圏央道〜市原鶴舞IC〜297号〜船子交差点〜465号〜128号とスムーズなドライブで、トイレ休憩をはさんでも2時間弱で到着。とても落ち着いた雰囲気のキャンプ場で、全面芝生の広いサイトや施設はとても綺麗に整備されています。テントを立てた後は、すぐ脇にデルタフラッグを設置。事前にラジオ受信でアンテナを立てたい旨を管理人さんに伝えており、他のサイトに迷惑がかかりにくい場所を選んでもらいました。テント内にPCを置いてアンテナをFDM-S2に接続、空電は激しいものの受信はうまくできています。

 日没1時間半前になり、BBQの準備などしながら帯域記録をスタートさせましたが、なぜか1〜2分ほどで帯域記録が勝手に止まってしまいます。FDM-SW2の設定を調べてみると、Recording項目のMaximum file sizeとMaximum file numberがいつのまにか最低値になっています。この部分の数値を何度変更してApplyを押しても、「Eibi file loading error」 とよく分からないエラーが出て数値を適用できません。すでに肉を焼きはじめていてパニクってしまいましたが、またフテくされて家族に不快な思いをさせたくなかったので、気持ちを切り替えて記録を終了し、アンテナも片付けました。。

c0077964_13131210.jpg
 その後のキャンプ自体は大成功で、家族もとても喜んでいたので大満足です。BBQもお酒も美味しく、空には綺麗な星、翌朝は砂浜を家族で散歩、御宿の温泉に入り、道の駅(たけゆらの里おおたき)でお土産を買って帰りました。最後の最後、アクアライン手前の道が大渋滞で2時間半動かなくなりましたが、これもGWと割り切りました。


 帰宅して冷静にEibiファイルを再度読み込ませると、あっけなくエラーは解消されて元通り長時間帯域記録できるようになりました。事前にFDM-SW2をテストした際にも「Error reading Eibi File. Text: 0」とエラー表示は出ていたのですが、テスト記録もできていたし(ただ1分以上の記録は確認していなかった)、Eibiファイルなぞ関係ないだろうと安心しきってエラーをスルーしたのが失敗でした。Recording項目が初期値になっていたのは、おそらくファームウェアを年明けにアップデートしたことが原因だと思います。

 やはり家族旅行DXingには落とし穴がつきもの?でしたが、いつかは夢が叶うと思いたい。懲りない反省をそれでも重ねて、また次の機会に挑みたいと思います。

c0077964_13133831.jpg
展望台から見たキャンプ場。遠くには太東埼が見える。

[PR]
# by bclguide | 2017-05-01 13:14 | DXペディ | Comments(2)

TDXC春の懇親会

桜の花吹雪舞う陽気の横浜桜木町〜野毛で、TDXCの懇親会が開催されました。フグのコースをお値打ちでいただけるお店にて、硬軟とりまぜた話題の数々で盛り上がりました。忘年会のくじ引き賞品の受け渡しあり、KDDI八俣送信所お花見の報告あり、PROPAGATION誌の新たなご投稿あり、ラ製のBCL記事コピー閲覧あり・・
気の合う仲間と同じ趣味の話題で語り合える喜びを堪能しつつ、私用もあり一次会で失礼しました。


いかさん、今回も幹事ご苦労様でした。ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。残念ながら都合がつかなかった皆さん、また次回よろしくお願いいたします。

c0077964_16203793.jpg

[PR]
# by bclguide | 2017-04-16 16:20 | Comments(4)