かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

せきやまさん 私はコン..
by bclguide at 22:41
記録ファイルはぼくも全部..
by せきやま☆あすか at 20:40
太さん さっきファイル..
by bclguide at 20:22
せきやまさん もともと..
by bclguide at 20:18
ファイルを消去することは..
by 太 at 19:58
お疲れさまでした。TDX..
by せきやま☆あすか at 18:40
Area51さん Ni..
by bclguide at 07:17
Nickさん、frien..
by Area51 at 00:17
Bさん 天気は残念でし..
by bclguide at 22:05
Shinさん 久しぶり..
by B at 15:20
いかさん Nickさん..
by bclguide at 21:58
Shinさん、土曜日はお..
by いか at 21:15
Jackさん ご帰国出..
by bclguide at 12:34
Shin さん タイミ..
by Jack @ 出張一時帰国中 at 09:19
ヨコハマAA815さん ..
by bclguide at 08:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(245)
(190)
(130)
(101)
(91)
(78)
(63)
(58)
(53)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

極寒ペディ大会

先週末は外房でペディでした。参加者は6名と大所帯で、ずらりと受信機器を並べてにぎやかな集まりとなりました。
受信機は参加者全員PERSEUSなのですが、それぞれ違う使用ノートPCを拝見するのも興味深いです。小型のものは携帯性がよさそうだし、大きいサイズのものだと画面も見やすそう。

期待のコンディションはいまひとつで、お昼に立ち寄った店(めん商人茂原店)の「爆裂石焼らーめん」のご利益にあずかれず爆裂しませんでした(でもラーメンはうまかったです。写真はニンニクの利いた醤油味、野菜がたくさんでボリュームあり)。

c0077964_10303511.jpgc0077964_1041317.jpg

日が暮れると猛烈に冷え込んできて、体を温めるべく体操をしながらラジオを聞くという特異な状況に。またひとつ強烈に思い出に残るペディになりました。
参加者の皆さんどうもお疲れさまでした。
[PR]
by bclguide | 2010-04-27 12:36 | DXペディ | Comments(4)

WTWW

TNの宗教局WTWWから返信が届きました。受信データの記載なしのTNX Cardです。
c0077964_9372168.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-23 09:43 | QSL・ベリカード | Comments(2)

石垣島旅行アンドDXing解析編

ここからは帰宅後のファイル解析についてです。

PERSEUSで夕方から早朝まで、毎正時と毎30分を20分間ずつ記録しましたが、PCの記録領域がすぐ目一杯になってしまうので、こまめに外付けHDDにファイルを移し替えました。3泊分のファイルサイズはポータブルHDD一杯の436GBにも達しました。
c0077964_14571635.jpg

強力な台湾、フィリピンは後に取っておいて、まずはすこし遠くの局を探します。12日月曜早朝の時間帯に、567、675、864、1044で香港が受信できていました。香港の中波局受信は生まれてはじめてだったので、近場で聞いたとはいえ嬉しい!疲れを押してアンテナ設営した甲斐がありました。石垣~香港間は1000kmほど、それほど遠くないですが混信の影響は大きいです。

フィリピン局は南方のDXコールを目標にチェック。576 DXMF、621 DXDC、828 DXCCなどを受信(石垣~ダバオ間はおよそ1900km。横浜〜石垣間もその位だなあ・・)。早朝の中波バンドは、複数局のフィリピンと台湾が入り乱れてるチャンネルも多く確認が困難です。

台湾局はローカルですが、夜間は混信が激しくなるので日中のほうがIDを確認しやすかったです。Eスポの台湾局はなかなかIDが取れないイメージでしたが、中波はネット局が多くてCanned IDを捕まえやすいです。

東南アジアやオセアニア方面は、ほとんど成果がありませんでした。漠然と「南国の島で聞けばいろいろ聞こえるだろう」と思ってましたが、結果はその逆で、日頃悩まされている混信源にわざわざ近い場所に行ったことでDX局は潰されてしまいました。


◎石垣島受信PHL局ログ(まだ解析中)

April 11-14, 2010 Ishigaki-jima PHL-DX Log
RX: PERSEUS ANT: ALA100MS

Freq. Call City Date JST Condx. 

558 DZXL Obando 2010/4/12 18:57 g
576 DZHR Tuguegarao City 2010/4/13 5:03 p
576 DXMF Davao City 2010/4/12 5:00 f
594 DZBB Obando 2010/4/12 19:00 g
612 DYHP Cebu City 2010/4/12 5:01 f
621 DXDC Davao City 2010/4/12 5:00 p
630 DZMM Obando 2010/4/12 4:58 f
666 DXRP? Davao City 2010/4/12 5:00 vp
666 DZRH Valenzuela City 2010/4/13 5:04 g
684 DYEZ Bacolod 2010/4/13 5:00 g
702 DZAS Bocaue 2010/4/12 6:00 g
711 2010/4/12 5:00 vp DW..
720 DYOK Iloilo City 2010/4/13 5:01 p
729 DWPE Tuguegarao City 2010/4/12 6:00 p
738 DZRB Malolos 2010/4/12 1:00 f
747 DYHB Bacolod City 2010/4/12 18:57 f
774 DWWW Valenzuela City 2010/4/12 6:01 f
774 DYRI Iloilo City 2010/4/13 4:58 f
801 DYWC Dumaguete City 2010/4/12 19:00 p
801 2010/4/13 19:00 f Basta Radyo Bombo!
810 DZRJ Quezon City 2010/4/12 1:00 p
828 DXCC Cagayan de Oro City 2010/4/12 6:01 p
837 DYFM? Iloilo City 2010/4/12 6:00 p
846 DZRV Malolos 2010/4/12 5:00 g
882 DWIZ Obando 2010/4/12 19:02 g
891 DZGR Tuguegarao City 2010/4/12 5:55 p
900 DYOW? Roxas City 2010/4/12 18:59 p
909 DZEA Laoag City 2010/4/12 5:53 f
927 DZLG? Legaspi City 2010/4/12 6:00 p
927 DWRS Vigan City 2010/4/13 4:59 p
954 DZEM Obando 2010/4/12 4:57 f
954 DWFB Laoag City 2010/4/12 5:59 f
972 DXMO? Cagayan de Oro City 2010/4/12 5:57 vp
981 DZRD Dagupan City 2010/4/12 5:57 f
1026 DZAR Obando 2010/4/12 5:03 g
1035 DYRL Bacolod City 2010/4/12 5:59 f
1044 2010/4/12 6:00 p
1062 DZEC Obando 2010/4/12 19:00 p
1107 DWDY Cauayan 2010/4/13 5:57 p
1107 DYIN? Kalibo City 2010/4/13 5:58 p
1125 DZWN Dagupan City 2010/4/12 5:52 f
1143 DYAF Bacolod City 2010/4/13 19:03 f
1152 DYCM Bogo 2010/4/13 19:00 f
1161 2010/4/13 19:02 p
1170 VOA Poro Point 2010/4/12 0:59 g
1179 DYSB? Bacolod City 2010/4/12 18:52 f
1179 2010/4/12 20:30 p DZBB relay
1206 DWAN Quezon City 2010/4/12 5:00 f
1233 DWRV Bayombong 2010/4/12 5:56 f
1233 DYVS Bacolod City 2010/4/13 5:28 f
1242 DWBL Malanday 2010/4/12 5:57 p
1269 2010/4/12 6:05 f Bombo Station
1278 DZRM Malolos 2010/4/12 19:00 p
1296 2010/4/12 4:56 vp NA of PHL
1314 DWXI Paranaque 2010/4/12 18:58 g
1323 DYSI Iloilo City 2010/4/12 19:00 f
1494 DWSS Quezon City 2010/4/13 6:00 p
1512 DYAB Cebu City 2010/4/12 5:00 p
1530 DZME Obando 2010/4/12 18:58 p
1575 2010/4/13 19:00 p
1674 DZBF Marikina City 2010/4/12 19:56 p



今回の石垣島DXにあたっては、先輩方のブログにて勉強させていただきました。どうもありがとうございます。
TV-FM受信ガイドblog・石垣島での中波受信
DXing備忘録・2/13-14石垣島
MY BCL LIFE・BCL in 香港
c0077964_14575373.jpg


荷物を準備してる間も、「めったに行ける所じゃないんだし、せっかくだからK9AYとかにすれば・・」という願望が何度も頭をもたげましたが、バカンスタイプのホテル敷地に大きなアンテナを張ると顰蹙だろうし、とにかく家族優先!ということで諦めました。子連れ旅行に自信がついたので、坊主がもっと大きくなって余裕ができたら、そのときはもっと本格的な家族旅行アンドDXingをしてみたいと思います。
[PR]
by bclguide | 2010-04-22 17:14 | DXペディ | Comments(2)

石垣島旅行アンドDXing実際編④

◎4/14 小雨の肌寒い朝(それでも湿気は高い)、楽しかった石垣とも今日でお別れ。

チェックアウト前にアンテナを撤収。今回はそばに木がある環境だったので簡単に設置できました。高さを稼げばノイズも減ったかもしれません。ポールを使った携帯版ハイマウントALAの設置は今後の課題です。
c0077964_1428753.jpg

お昼の飛行機で島を離れましたが、乗務員さんにもらった風船のジェット機とあめ玉セットに坊主は大満足ですぐにぐっすり。とにかく坊主にとってはじめての飛行機だったので、機内で騒ぐことがなくてほっとしました。

小さい子供と遠くへ旅行するのをいままで躊躇してました。子供にとって(連れていく親も)大変なストレスになるし、第一いくら楽しい旅行でも、子供の記憶にはほとんど思い出として残らないだろうし・・。親のエゴで遠くまで連れ回すことを心苦しく思ってました。今回思い切って旅立ってみましたが、なんとか無事日程を終えられて安心しました。女房も満足してましたし、坊主は暑さと食事で参りつつも楽しそうだったし。楽しい時間を家族で過ごせたから、旅行に行ってよかったのかな。楽しかった思い出は、坊主が大きくなってから話してあげよう。大人になった坊主とまた来てもいいかもしれない・・


567 RTHK、675 RTHKの受信音はこちら
c0077964_14285240.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-22 00:02 | DXペディ | Comments(3)

石垣島旅行アンドDXing実際編③

◎4/13 早朝降っていた雨も止み、時々晴れ間がのぞく天気。今年の石垣は天候不順だそうですが、宿泊中はひどい雨に当たることもなく、比較的好天に恵まれた日程になりました。
c0077964_0182279.jpg

午前中は景勝地の川平湾でグラスボートに乗り、ガラス張りの船底から珊瑚や熱帯魚を眺めました。石垣島は山が豊富で水に恵まれてますが、公共工事の影響で珊瑚の破壊が進んでるとのこと。市街地は新しい建物が少なく、ひなびた印象でした。午後はやはり午睡に当て、のんびり過ごします。
夕食はホテル敷地内の居酒屋で。ホテル内レストランの食事が口に合わず終始NGだった坊主も、ここのごはんはパクパク食べてくれました。前から入りたかったのですが、子連れなのでためらっていました。いろいろ美味しかったし、親切に応対していただいたので、もっとはやく連れてくれば良かった・・
c0077964_0203359.jpg

この日は、真昼の受信状況を記録(南北と東西方向)、真夜中からは、東西にアンテナを向けて台湾〜香港方面を狙ってみました。距離が近い台湾局は日中から強く聞こえています。夜間のオセアニア方面はあいかわらずダメ。大陸に近いのでとにかく混信が激しいです。ALAをフィリピン方向(南)に向けると、どうしても反対(北)の朝鮮半島・中国大陸も拾ってしまいます。指向性の鋭いアンテナを使うと違いが出るかもしれません。

石垣の最後の晩は小雨がぱらついていて、時々コテージ内にヤモリが姿を見せました。
(つづく)

621 DXDC、828 DXCCの受信音はこちら
[PR]
by bclguide | 2010-04-21 00:27 | DXペディ | Comments(0)

石垣島旅行アンドDXing実際編②

◎4/12 石垣島は薄曇りでかなり蒸し暑く、コタツとストーブを使ってる横浜との気候の違いに体調を崩しそうです(実際崩した)。

朝食後、ホテル隣接のビーチですこし遊びました。風が強く水は冷たくて、泳いでいる人影はほとんどなし。砂浜は珊瑚が細かく砕かれたもので、海水も澄んでいてきれいでした。次第に青空になってきたので、古来からの街並が保存されている竹富島へ渡って水牛車に乗りました。お昼は晴れて気温も上昇、坊主もぐずってしまったので午後はホテルでゆっくり午睡。
c0077964_928763.jpg

夜は夕食、お風呂、寝かしつけで、また家族が寝静まってから少しだけラジオを聞きました。

PERSEUSはFC Record Timerで夕方〜朝まで30分おきに記録し続けてますが、家族と一緒の時間は聞かないようにしていたので、何が入っているのかもほとんど分からないままです。定期的にPC内の記録ファイルを外付けHDDに移し替える作業をしつつ時々ちょっと聞いてみると、540 NHK沖縄第一放送(石垣)送信所が近いせいかADC CLIP 表示が出ます。アンテナを東西に向けると顕著で、ALA100MSのゲインが高すぎるのも一因かと思われます。ATTを10dB落として対応しました。
c0077964_9303036.jpg


ALA100MSのLoop Head Unitは結構重みがあり、エレメント下部でぶら下げるように設置すると接続部分の丸型端子が曲がってしまうので、Loop Head Unitをチューブロープで木に固定しました。こうすることで端子部分にもエレメントワイヤー自体にもストレスががかからなくなります(コテージで遠距離受信をすることは、事前にホテル側に説明してあります)。
c0077964_9311281.jpg

宿泊したコテージは結局ホテル敷地のど真ん中あたりになってしまったので、周囲の施設のノイズを拾ってしまってます。アンテナ地上高は1mほどだし、室内のエアコン、TVも常時付けっ放し状態なので、あまりDXは狙えそうもありません。グアムやオーストラリアといったオセアニアもNGのようです。

ホテルのイベント会場から三線の音色が聞こえてきます。坊主を連れ回して疲れさせないようホテルに籠りっぱなしだったので、石垣伝統の食や芸能に触れられなかったのが心残りです。
(つづく)

864kHz Hong Kong Commercial Radio、1044kHz Metro Plus 受信音はこちら
[PR]
by bclguide | 2010-04-20 09:54 | DXペディ | Comments(2)

石垣島旅行アンドDXing実際編①

◎4/11 いざ南の島目指し、家族三人で出発しました。天気予報では石垣は雲続きで雨マークもあり心配です。青い空と海を一度くらいは見てみたい。

バスと電車を乗り継ぎ羽田空港までは順調でしたが、搭乗した機にブレーキトラブルがみつかり、いったん降機するアクシデントが発生。遅れのお詫びに航空会社からお食事券が出たので、宿でのつまみとお菓子を買い込みました。
再度搭乗し無事離陸すると、疲れてぐずり気味だった坊主はすぐに熟睡(よかった・・)。空路3時間15分で石垣に着いたのは一時間半遅れの18時過ぎ。夕暮れの中、ホテル(フサキリゾートヴィレッジ)に着いて慌ただしくお風呂、夕食、寝かしつけ、洗濯(施設内にコインランドリーあり)とあっというまに真夜中になってしまいました。

疲れてたし、もうこのままラジオ聞かずに寝てしまおうかとも思いましたが、やっぱり貴重な石垣の月曜早朝を逃せない・・(ラジオバカ)。ヘッドランプを装着して寝てる母子の脇を抜け外へ。庭に植えてあるヤシの木にアンテナエレメントを南北向けで張りました。部屋に戻ってPCとPERSEUSをコソコソとセッティング。ソフトを起動させ聞きはじめてみると、中波帯は中国語、台湾語、フィリピン語で溢れかえっていました。日本の局はまばら。関東ではたいがい混信の下で弱く聞こえていたフィリピン局は、石垣だと形勢逆転で超強力局としてあちこちで聞こえてます。関東以外でDXをしたことがない私にとってはじめてのバンド状況で、「これが石垣の音か・・」と真っ暗な部屋で感慨にふけりました。
(つづく)

576kHz DXMF 受信音はこちら
c0077964_1051475.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-19 13:03 | DXペディ | Comments(8)

石垣島旅行アンドDXing準備編

結婚10周年の節目に家族でどこかへ旅行しようという話になり、「あったかいところでのんびりしたい」と女房のリクエスト。パスポートは切れてるし2歳半の坊主がいるので、目的地は国内でなるべく静かなところ、あまり観光はせず滞在型で3泊4日くらい・・いろいろ考えた結果、石垣島に行ってきました。無理せず楽しい旅になるようにあれこれ計画を練りました。頑張るおやじのオプションとしてラジオもちょっと聞きたい。家族3人はじめての旅行とDXペディ、はたして上手く両立したのでしょうか・・


初飛行機の坊主が疲れないように、羽田から乗り換え無し往復直行便のパックツアーをネットで探して予約。子連れで気兼ねなく過ごせてアンテナも張りやすいことから、コテージタイプのホテルを選びました。宿には子供と添い寝できるようベッドをくっつけてもらい、売店に紙おむつはあるか、室内にコンセントはいくつあるかなども前もって確認。

石垣島は目と鼻の先が台湾で、南にはフィリピン。この機会に、自分自身食わず嫌いだったフィリピン中波をメインターゲットにしようと思いました。同時に東南アジアやオセアニアの中波も狙いたい。
部屋は基本的にオーダーできないことになっていたが、なるべく南寄りのコテージになるようお願いしておきました。

限られた荷物の家族旅行でなるべく本格的なDXをしてみたいので、機材は下記のものを用意。


*リュックサック
*コンパス
*ノートPC+ACアダプタ
*マウス
*イヤホン
*ポータブルHDD
*PERSEUS+ACアダプタ
*USBケーブル
*ALA100MS+ACアダプタ
*アンテナエレメント(4m)
*同軸(10m)
*3個口タップ
*カラビナ付きロープ(2本)
*チューブロープ
*ヘッドランプ


リュックには着替えやおしりふきなど入れるので、受信機器は極力コンパクトに。荷物が増えてしまうのと家族重視でワッチ時間を極力減らすため、今回FM受信は諦めました。
受信機は受信操作不要でタイマー録音できるPERSEUS。アンテナは先日購入したコンパクトでハイゲインのALA100MS。コテージ宿泊なので機器の電源は純正ACアダプタを持参。3泊分の記録データの保管用には外付けポータブルHDD HD-PX500U2-BKを用意しました。小型サイズで容量500GB、USBバスパワーでケーブル内蔵タイプと非常に携帯向きです。ノートPCにはあらかじめPALやフィリピン、台湾局のリストデータを入れ、FC Record Timerに全日程分のタイマー予約を事前入力。子供のお休み前ビデオに「いないいないばあっ」と「おかあさんといっしょ」動画ファイルも3日分用意しました。


夕方到着してすぐコテージ外にアンテナをセットしたら、基本的にはPERSEUSにタイマー記録させっぱなしにして、日中にポータブルHDDへデータを移し替え。バカンス中はDXing活動をほとんどしないで、綿密な解析は帰宅後のお楽しみにしました。
(つづく)
c0077964_23352673.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-16 23:35 | DXペディ | Comments(6)

QSL of PERSEUS TP DXingその3

今期のTP-DXシーズンも終わりに近づきつつあります。昨年末から届いた返信を紹介します。また来期・・それまでさらばアメリカ!シーユー!(さいきん坊主がおぼえた英語)


820 KCBF
アラスカ州の中央に位置するフェアバンクスのスポーツ局。NNB (New Northwest Broadcasters) Radioグループに属する。フェアバンクスは、ゴールドラッシュに湧いた当時の米副大統領の名前が由来。かつては金、いまはオーロラで人々を魅了している。
c0077964_910811.jpg

970 KFBX
アラスカ州の中央に位置するフェアバンクスのニューストーク局。Clear Channel Radioに属する。フェアバンクスは、ゴールドラッシュに湧いた当時の米副大統領の名前が由来。かつては金、いまはオーロラで人々を魅了している。
c0077964_92717.jpg

1080 KRLD
テキサス州ダラスにあるニュース局。ダラスは、米第11代副大統領の名前が由来。石油産業、ケネディ大統領暗殺の地で知られる。コンビニのセブンイレブンはダラス近郊のオーククリフが発祥地。
c0077964_985197.jpg

1260 CFRN
カナダアルバータ州エドモントンのスポーツ局。所属するAstral Media Inc.には他にカナダ中で83のラジオ局と20のテレビ局が加盟している。通常はTBC東北放送が強力だが、時々その下で弱く聞こえている。エドモントンは文化的・近代的なシステムが充実していて、人口1人当たりの公園面積はカナダで一番だという。
c0077964_99107.jpg

1540 KXEL
アイオワ州ウォータールーのニューストーク局。ウォータールーは人口10万の都市で、全米一のトウモロコシ生産量で知られる農業州らしく、大手農耕車メーカーのジョン・ディア・トラクタープラントがある。夏厚く冬寒い気候とのこと。かなりの内陸だがこの日はCondxが良く、自宅で聞こえたのには驚いた。
c0077964_992955.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-06 17:17 | QSL・ベリカード | Comments(0)

BCLライフ2010記事補足

本文記事ではページの都合上載せきれませんでしたので、ここに執筆にあたり参照させて頂いたHPおよび書籍を記します。

◎参考文献
*アマチュア無線用語集 CQ Ham Radioホームページ(http://www.cqpub.co.jp/cqham/amawords/word_aa.htm)
*QSL Gallery, KICY (Alaska,USA) 月刊短波ホームページ(http://www5a.biglobe.ne.jp/%7EBCLSWL/QSL0810.html)
*新DX通信入門 CQ Ham Radio JULY 2005 CQ出版社
*国際放送受信入門BCL実践ハンドブック 1995 CQ出版社
*ワイドバンド受信ガイドブック 1997 CQ出版社
*今夜も笑いかわせみ 250 SW DX GUIDE JUNE 2007 日本短波クラブ
*DX年鑑 1980~1983 日本BCL連盟
*短波 1977年3月号、1979年3月号、1979年4・5月号、1979年9月号、1980年8月号、1980年10月号、1981年9月号、1983年3月号 日本BCL連盟


こちらは表紙画の受信機のみバージョンです。
c0077964_8411893.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-04-05 22:32 | 書籍・出版物 | Comments(6)