かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

Jackさん ご無沙汰..
by bclguide at 09:29
Shin さん たいへ..
by Jack at 05:25
Area51さん 今回..
by bclguide at 22:45
目次を見ただけでも、満腹..
by Area51 at 20:33
いかさんもPiano F..
by bclguide at 23:45
Piano Forte私..
by いか at 21:36
Akosさん はじめま..
by bclguide at 16:18
初めてまして。 このラ..
by Akos at 08:34
太さん もし国内中波が..
by bclguide at 17:44
確かに、国内のAM局 全..
by 太 at 08:05
いかさん 先日はお疲れ..
by bclguide at 15:18
ペディお疲れ様でした。ホ..
by いか at 12:13
せきやまさん 南房総ペ..
by bclguide at 09:53
みなさん、お疲れさまでし..
by せきやま☆あすか at 09:34
いかさん 以前何度か行..
by bclguide at 18:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(242)
(190)
(126)
(99)
(91)
(78)
(63)
(56)
(51)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ナゾのアンテナの脇の道

子供を保育園へ送り出しつつウォーキング。で、またナゾのアンテナ付近までやってきました。
c0077964_1165825.jpg

ふと、その脇になにやら立ち入れそうな所が。どこへ通じてるんだろう。
c0077964_1171892.jpg

とりあえず入ってみると、雑木林の中に山道が。
c0077964_1174224.jpg

近所にまだこんなところがあったんだ。どんどん進む。
c0077964_11155466.jpg

子供の頃はこんなかんじの雑木林があちこちにあって、よく遊んだなあ。捨ててあるエロ本を読んだり。
c0077964_11145844.jpg

視界が開けてきた。左手には栗林が。どんどん下っていきます。
c0077964_11114225.jpg

山を抜けてふもとへ到着。超超プチトレッキング終了。
c0077964_11102111.jpg

傍らを電車が走ってました。このトンネルの上を歩いてきたのか・・
c0077964_1193946.jpg

そういえば山道の至る所で、こんな用地境界杭を見かけました。「工」はかつての国鉄が管理する土地との境界を意味していて、明治の初期に鉄道事業を担っていた「工部省」に由来しているらしいです(にわか仕込み)。
c0077964_11963.jpg

こんな山道ですが、ちゃんと地図にも出ています。やはりあのアンテナは、鉄道無線用なんだろうか・・(と無理矢理ラジオ系のネタに)


朝っぱらから探検してしまった。さあ仕事頑張ろう!
[PR]
by bclguide | 2010-01-28 12:55 | BCL talk | Comments(2)

鉄道マニア

天気がいいけど何も予定がない先日の日曜、子供が「デッチャ、デッチャ(電車、電車)!」というので家族で電車に乗ってきました。特に行き先もなく、ぐるっと回って帰ってきただけですが、子供も大満足でした。

途中、乗り換えのJR大船駅根岸線ホームで人だかりが。なんでも京浜東北線209系のさよなら運転の日だそうで、鉄道マニアが電車の来るのを待ち構えていたところでした。趣味は違えども同じマニア、その熱気が嬉しかったり羨ましかったり。
根岸線上り電車に乗ると、車中にも対向して来る209系を撮ろうとする鉄ちゃんにまじって、鉄女の方がちらほら。電車が好きで好きでカメラを持ってニコニコして撮影している女性・・いいなあ(萌)

こんな感じの母娘もいて微笑ましかった。
c0077964_13481293.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-01-26 13:50 | BCL talk | Comments(8)

さよならミッキー安川

よく聞いていたミッキー安川のずばり勝負のパーソナリティ、ミッキー安川氏の訃報を友人から聞きました。

遠距離受信して愛聴する熱心なファンも多かったようです。うちの近所に住んでいて、駅前にミッキー亭というラーメン屋があったのも思い出されます。政治信条や毒舌トークに同調できないところもありましたが、ゲストの安倍総理(当時)にもリスナーからのFAXにも「あんたね、それは違うよ!」と同じように接したり、恩義を忘れず義理堅いどこか憎めないキャラクターでした。毒舌放題で言いたいことを言っていてもオリバー・ストーンの「トーク・レディオ」みたいにならなかった。


ミッキー安川もいなくなり、ラジオから往年の毒舌パーソナリティが減ってきてて寂しくなります。
[PR]
by bclguide | 2010-01-20 12:09 | BCL talk | Comments(0)

デジタルスケール

お勝手にある「はかり」。料理の計量用ですがBCLでもよく使います。うちにあるのはDigital Scale Jelly 2kg KS-243。安価ですが0.1gから軽量でき、地域ごとの重力値誤差修正用の地域設定スイッチもあり高精度です。小型軽量、計量皿が水洗いでき衛生的です。

BCL用途では、受信報告書の切手を貼る前に重さをはかります。国際航空便の最低料金25gを越えた場合は、JPの料金計算サイトで送料を調べ直します。
ちなみにわたしの受信報告書の重さは封筒と便せん2枚、CD-R、返信料などで合計21.5gでした。


ほかには、ネットオークションで出品したものの送料を決定するために商品の重さをはかったり、ペディ用具の軽量化にも欠かせません。重いリュックを背負って歩き回る苦痛を思うと、ほんの数gでも用具を軽くしたい。アウトドア界のUL(ウルトラライト) のように軽量グッズを探したり自作したりも楽しい。ただしこっちもあまり深く首を突っ込んでしまうと、またもや「手段が目的スパイラル」に。
c0077964_1732371.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-01-18 17:32 | BCLグッズ・アイテム | Comments(2)

DXer来訪

昨日Nakaさんが来訪。
息子が風邪を引いててあまりおかまいできなかったのですが、それでも小一時間ばかり趣味のことから家庭や仕事のこと、いろんな話ができて嬉しかったです。
PERSEUSを使った実験をなさったとのこと、結果楽しみにしてます!

息子へのお土産にミニカーも頂きました。さっそく台座からはずして遊んでますが、もうタイヤのホイールをはずしてしまってます・・(スミマセン)
c0077964_2348297.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-01-17 23:49 | BCL talk | Comments(2)

ナゾのアンテナ

朝のウォーキングついでに懐かしの場所へ行ってみました。近所の雑木林の中にある古びたアンテナです。
c0077964_11205759.jpg

子供の頃、歩いて一時間のところにある林は探検するのにうってつけの場所で、カブトムシを獲ったり、山道にできた巨大な水たまりを自転車で通ったり、林を抜けたところにある高速道路(にあるモーテル)を見に行ったりしていました。その林の中にぽつんと建っていたのが、当時から使われている様子のないアンテナタワー。「何のアンテナだろう」といつも不思議に思っていました。

やがてカブトムシに飽きてから興味を持ちはじめたラジオ。トランジスタラジオで受信したHLAZが、BCLの世界を知るきっかけになったのですが(当時の思い出はこちら)、HLAZをはじめて聞いたときとっさに思い浮かんだのがこのアンテナタワー。
のちに放送終了アナウンスで韓国からの放送だと分かるまでの間、「このナゾの放送はあのナゾのアンテナから出てるかもしれない」と理由もなく考えてました。
世界がまだ家の近所だけだったあの頃・・

造成が進んで小さくなった林に久しぶりに行ってみると、あのアンテナはまだ当時の姿のまま建ってました。
c0077964_11212238.jpg

まわりには何の施設も標識もなく、相変わらずなんのためのアンテナか分からないまま。
c0077964_11264865.jpg

ふと、近くにこんな看板が。
c0077964_112220100.jpg


この真下には鉄道のトンネルが通っているので、もしかすると鉄道無電用のアンテナだったのかな。
30年以上を経ても、「?」は「!」にはならなかった。いつか、このアンテナがなんなのか分かる日は来るのだろうか。いや、ナゾはナゾのままのほうが、ロマンがあるかもしれない・・
c0077964_155535.jpg

[PR]
by bclguide | 2010-01-14 11:38 | BCL talk | Comments(2)

?と!

昨年も当ブログ「BCL再入門」にお越し下さり、どうもありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨日のNHKスペシャル、詩人まどみちおさんの特集が面白かったです。
100歳になって、家族と離れアルツハイマーで入院しながらも、常に身近なものに興味を持って、考えて、発見して、詩を書き続けるって凄いなあと思いました。
「人間の生き甲斐は、?(クエスチョン)と!(感嘆符)で全部」という言葉が印象に残りました。確かに人生は分からないことばかりで、でも疑問の答えが分かると嬉しいし、安心できます。その繰り返しなんですね。
先行き不透明な世の中ですが、不明局の解明が楽しめるような老後がおくれているといいなあ・・・


2010年はどんな?と!があるか、常に入門者の気持ちで新たなことに挑戦していきたいと思います。
[PR]
by bclguide | 2010-01-04 16:20 | BCL talk | Comments(2)