かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

Jackさん ご無沙汰..
by bclguide at 09:29
Shin さん たいへ..
by Jack at 05:25
Area51さん 今回..
by bclguide at 22:45
目次を見ただけでも、満腹..
by Area51 at 20:33
いかさんもPiano F..
by bclguide at 23:45
Piano Forte私..
by いか at 21:36
Akosさん はじめま..
by bclguide at 16:18
初めてまして。 このラ..
by Akos at 08:34
太さん もし国内中波が..
by bclguide at 17:44
確かに、国内のAM局 全..
by 太 at 08:05
いかさん 先日はお疲れ..
by bclguide at 15:18
ペディお疲れ様でした。ホ..
by いか at 12:13
せきやまさん 南房総ペ..
by bclguide at 09:53
みなさん、お疲れさまでし..
by せきやま☆あすか at 09:34
いかさん 以前何度か行..
by bclguide at 18:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(242)
(190)
(126)
(99)
(91)
(78)
(63)
(56)
(51)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

カテゴリ:受信情報( 67 )

ビジットOkayama

先日の茅ヶ崎ペディで、日没あたりに強く聞こえてきた英語局がありました。山陽放送が出ている1494kHzですが、延々と男女の英語トークが続いていたので「強いねえ!どこだろう」としばらくワッチしていると、童謡が流れた後に日本語のCMが出てガックリ。

これは山陽放送(RSKラジオ)の「ビジットOkayama」( https://www.rsk.co.jp/radio/visioka/ )という番組で、今年の4月からスタートした、海外観光客向けの岡山観光情報番組だそうです。まさか国内民放で英語番組があると思わず、聞きながらしばらくいろいろな夢を見てしまいました(笑)

[PR]
by bclguide | 2017-05-30 09:05 | 受信情報 | Comments(2)

Eスポシーズン突入

GWも後半戦に入り、いよいよEスポのシーズンに入りました。きょうは午前中から、103MHzあたりまで上海付近の中国局、お昼にはハバロフスク付近のロシア局も聞こえました。昨年あたりから続々と開局した補完FMによって、FMバンドの様子も変わっています。国内・海外がずらり入り乱れて聞こえる様子は、さながら中波帯を彷彿とさせます。


アマチュア無線でもEスポの恩恵があり、18MHzで愛知~沖縄と交信できました。しかし、HFでCWを送信するとFMバンドに抑圧が出てしまいます。例えば87.9MHzのHit FMを受信中に18MHzでCWを打つと、キーイングにあわせて93.0MHzのJOLF補完局が強力に混入します。これは送信するバンドなどによって違いがあり、7・21・28MHzで送信すると、あまり抑圧を感じません。


短時間のEスポオープンなのに、BCLと無線の両立は困難・・嬉しくも悩ましい季節です。
[PR]
by bclguide | 2016-05-03 18:24 | 受信情報 | Comments(0)

名古屋のFM補完中継局

8月17日から試験放送が開始された、名古屋の東海ラジオとCBCラジオのFM補完中継局。ZIP FMが受信できることから、ここ横浜でも受信可能と思われましたが、昨日受信できました。13時前くらいには微弱でしたが、14時あたりには長い間隔のQSBを伴いながらS2〜1で聞こえました。夜間より昼間の方が強く聞こえるようで、今朝は非常に微弱です。両局とも送信所は瀬戸市三国山にあります。



92.9東海ラジオ20150901_1409JST




93.7CBCラジオ20150901_1419JST
[PR]
by bclguide | 2015-09-02 08:07 | 受信情報 | Comments(0)

高尾山とUL-DX Radio

週末はいい天気になったので、「(なぜか)じゃあ高尾山行ってみようか!」となり、家族で出掛けてみました。

ちゃんと下調べをしていなかったので、麓からケーブルカーに乗ってしまいました。高尾山駅から坂道や階段を40分ほど進むと、もう山頂。これは物足りない...。
持参のおにぎりを食べて、帰りはケーブルカーの往復券を払い戻し、1号路を歩いて麓まで下りました。途中のつづら折れはけっこう大変そう...でも「次回は徒歩で頂上まで行こう!」と家族で決意しました。


最近、まともに受信活動をしていないので、山頂にラジオを持って行きました。米WA州のDXerでUltralight DXの第一人者でもあるGary DeBock氏改造のPL-380です。山頂は遠くスカイツリーも見えるいいロケーションでしたが、「ブーン」というハム音のノイズがあり、残念ながら遠くの局はあまり聞こえませんでした。

c0077964_17181975.jpg

[PR]
by bclguide | 2015-06-07 17:21 | 受信情報 | Comments(4)

RN2

今年開局60周年を迎えたラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)。第2放送は2013年7月の番組改編から大幅に構成が変わり、月~金の終日放送(08:00~23:00)は邦・洋楽ノンストップ音楽専門局RN2になりました(11:40~13:20はDJ&トーク番組、09〜10時台は女性アナによる曲紹介あり。なお土・日は放送時間08:00~18:00のほとんどが従来どおり競馬番組)。RN2は愛称で、番組中は「You're listening to RN2 from Toranomon studio」「Good Music, All day long」「Let's hit up togerther, RN2」などのスローガンが聞かれますが、IDは開始・終了時に「日経ラジオ社短波放送第2放送」「ラジオNIKKEI第2」と出ています。

近年のFM放送はトーク中心になってしまったので、仕事中など音楽ばかりを聴きたいときはRN2によく周波数をあわせています。終日ノンストップ音楽、時折挿入される英語スローガン…北米などの音楽フォーマット局を彷彿とさせます。短波の音楽局ということで、かつてのKYOIも思い出されます。


RN2は外部アンテナ無しの小型ラジオで十分楽しめますが、17時以降は3945・6115kHzとも反射する電離層の変化によってQSBがおこり、聞きづらくなることが多いです(9760kHzは17時、6115kHzは19時に放送終了)。特に3945は10kWとパワーが低く、夜間もスキップ気味で強くありません。

c0077964_15324697.jpg

[PR]
by bclguide | 2014-12-15 16:43 | 受信情報 | Comments(0)

積丹ペディ解析①

いつしか秋も深まり、朝晩はこたつやストーブが恋しい季節になってきました。北海道はさぞかし寒いだろう、広かった空を思い出します。
積丹ペディでは、アラスカ・カナダ中波局が多く受信できました。


850 KICY
"KICY, Nome. Vy slushayete radio golosom cherez Bibliyu ot goroda Nom, Alyaska"(合ってるか分かりません)
ベーリング海に面したアラスカ州ノームから極東シベリア・カムチャッカ・チュクチ自治管区向けに発射される50kWの放送、強烈な強さです。


追記:ロシア語の権威であるDXer、K Hishikawaさん(@toshihissy)に正確に聞き取っていただきました。どうもありがとうございます!

“Vy slushayete radio golos Arktiki iz goroda Nome, Alyaska”
「KICY, Nome. アラスカ・ノームの町から北極地方の声をお聞きいただいております」と出て、アラスカ西部、極東ロシア向けに24時間放送している旨のアナウンスが続いているそうです。
[PR]
by bclguide | 2014-10-30 08:28 | 受信情報 | Comments(4)

NHKラジオ第2放送ID

NHKラジオ第2放送は2014年3月30日以降、気象通報の放送が1日1回(16時~)になりました。これによって放送中に出るIDは、開始時の05:59、気象通報終了時の16:19、放送終了時の00:40(日曜は00:20)の1日3回に減ったと思っていたのですが、(いまごろですが)月〜金夕方のポルトガル語ニュース終了時の18:44(土日は18:29)にも出ていることに気付きました。さらに聞き込むと、月〜金のスペイン語ニュース終了時の13:14(土日は13:09)にも出ています。


18時台にもNHK第2のIDが出るようになって、夕方のDXで取れる確率が上がったと思います。
[PR]
by bclguide | 2014-07-15 17:29 | 受信情報 | Comments(4)

宝島新声電台

台北にある宝島新声電台は、2004年に設立された台湾のポップミュージックチャンネルネットワーク「宝島聯播網」の基幹局。台湾は、17世紀に海を渡ってきたポルトガル人から「Ilha Formosa(麗しき島)」と呼ばれたことや、亜熱帯性気候から自然が豊かで農作物収穫量が非常に高かったことから、別名「宝島」ともよばれています。




"宝島聯播網, 北部九八点五宝島新声, 中部九九点一大千電台, 南部九六点九主人電台, 花蓮九零点五希望之声。歓迎収聴整点新聞"
[PR]
by bclguide | 2014-06-26 11:36 | 受信情報 | Comments(0)

ICRT

ICRTはInternational Community Radio Taipeiの略称。1978年にアメリカが中華民国との公式な外交関係を終了したのを機に、それまでのArmed Forces Network Taiwan (AFNT)を引き継ぐ形で1979年4月に開局した英語放送局です。台北と高雄は100.7MHz、台中は100.1MHz、嘉義は100.8MHzで放送しています。




"It's 10:59. Stay tune for ICRT News and Weather coming up next"
"We are ICRT, FM one hundred Taipei, Taichung and Kaohsiung"

この局も高い周波数なので、うちではたまにしか聞こえません。
[PR]
by bclguide | 2014-06-25 16:13 | 受信情報 | Comments(0)

九八新聞台

九八新聞台は、台北市にある台湾唯一のニュース専門FM放送局「台湾全民広播電台」の愛称。1999年9月開局。



"您現在収聴的是九八新聞台FM九八点二News98台湾全民広播電台"
[PR]
by bclguide | 2014-06-24 11:42 | 受信情報 | Comments(0)