かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

せきやまさんもご愛用でし..
by bclguide at 12:43
こんにちは。VESSEL..
by せきやま☆あすか at 09:38
ヨコハマAA815さん ..
by bclguide at 22:39
こんばんは。昨日は遠征お..
by ヨコハマAA815 at 20:34
太さん ALAを2分配..
by bclguide at 09:09
7300ポチリましたか!..
by 太 at 20:04
いかさん 今回も幹事ご..
by bclguide at 07:23
よこはまAA815さん ..
by bclguide at 07:21
忘年会お疲れ様でした。か..
by いか at 22:38
こんばんは。ああ〜、この..
by よこはまAA815 at 21:13
せきやまさん 先日はお..
by bclguide at 17:46
こんにちは。来年は「PR..
by せきやま☆あすか at 16:51
せきやまさん そうでし..
by bclguide at 10:39
2016年7月でブログ開..
by せきやま☆あすか at 09:25
kanaiさん ご無沙..
by bclguide at 10:26

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(239)
(188)
(124)
(99)
(90)
(78)
(61)
(53)
(50)
(45)
(43)
(41)
(14)
(12)
(11)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

BCL再入門・中級編③受信機のグレードアップ

値段の高い受信機なら、ものすごい珍局が聞こえるか・・
といったら、そうでもありません。
どんなに高いプロ用通信型受信機でも、コンディションが悪ければ
何も聞こえないですし、逆にポータブルラジオでも
TPが受信できたりする日もあります。


受信機とアンテナとロケーション。
この3つの要素が絡み合って、受信結果に影響します。
受信機だけが良くても、全体のバランスを欠きBFなのです。
高級受信機といえ、ハイゲインのアンテナを使えばガサついてお化け
だらけになるでしょうし、ノイズの多い都市部のロケでは微弱な局が
つぶされ音になってくれません。
ほどよいゲインで受信機とのマッチングがいいアンテナと、
ノイズが少ない好ロケーションが組み合わさったとき、
DXingが楽しめる最良の状態になるのです。

そのバランスさえ良ければ、ポータブル機でもDX局は聞こえます。
それは、実際にポータブル機で結果を出されているDXer諸兄の
活躍をみればお分かりと思います。
しかし、「もっと良く聞こえないだろうか」と思うなら
通信型受信機の導入も検討されるべきです。

DXerはなぜ通信型機にこだわるのか。
それは通信型ならではの性能、感度の良さや混信への強さ、
飽和しない強入力特性、シールドの高さ、などがポータブル機と比べ
格段にしっかりしてるからです。
TPの爆裂オープン時、ポータブル機でも強い局なら2〜3局聞こえ
ますが、同時に使っている通信型受信機では、10kHzおきにずらり
並んで受信できている、という結果に現れてきます。
強電界と混信の激しい中波DXでは、この傾向が顕著です。

DXingには必ず通信型機でないとダメ、ではありません。
通信型機のほうが、よりDX局の聞こえる確率が高い、という
ことです。
留意すべきは、「高価な受信機を導入しても、あなたのシャックで
性能を発揮できるかどうかは、導入してみないことには分からない」
ということ・・
前述した3要素のバランスが悪ければ、「狭く渋滞した路地を
高級スポーツカーでのろのろ走る・・」結果になりかねません。

導入を躊躇なさっている方は、できうるなら事前に
知り合いのDXerから通信型機をお借りして、シャックで
実際に聞こえ具合を試したほうがいいでしょう。

また、たとえ自宅で通信型機が使える環境になくても、
ペディに出掛けて使用すれば、その性能をフルに発揮できます。
家でほとんどラジオを聞かず、遠征ペディでバリバリDXを稼ぐ
DXer(まさにBCL界のDXpeditioner)もいるのです。


現在、国内で販売されてるグレードアップ向け通信型受信機
IC-R75
次点
IC-R8500
AR5000A / AR5000A+3
販売終了
AR7030 / AR7030PLUS
NRD-545

中・短波を受信したいDXerがチョイスできる受信機が
IC-R75のみ、というのはまことに寂しいかぎりです。
IC-R8500やAR5000A / AR5000A+3は、広帯域受信機(スキャナー)
という部類に入ります。
それぞれ受信感度は良いものの混信除去機能が少なく、
中・短波DXに特化した機体ではありません。
FM-DXもしてみたいというユーザーには、選択肢のひとつに
なるでしょう。

最近まで販売されていた、AR7030 / AR7030PLUS(この機種は特に
中波受信の性能が高い)やNRD-545(使い勝手が大変良い)が
Discontinuedになってしまったのは、非常に残念でなりません。
海外の在庫や中古市場をチェックして、コンディションのいい機体
なら購入を検討してはいかがでしょうか。
[PR]
by bclguide | 2008-03-10 20:34 | 放送の楽しみかた | Comments(0)