かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

せきやまさん 私はコン..
by bclguide at 22:41
記録ファイルはぼくも全部..
by せきやま☆あすか at 20:40
太さん さっきファイル..
by bclguide at 20:22
せきやまさん もともと..
by bclguide at 20:18
ファイルを消去することは..
by 太 at 19:58
お疲れさまでした。TDX..
by せきやま☆あすか at 18:40
Area51さん Ni..
by bclguide at 07:17
Nickさん、frien..
by Area51 at 00:17
Bさん 天気は残念でし..
by bclguide at 22:05
Shinさん 久しぶり..
by B at 15:20
いかさん Nickさん..
by bclguide at 21:58
Shinさん、土曜日はお..
by いか at 21:15
Jackさん ご帰国出..
by bclguide at 12:34
Shin さん タイミ..
by Jack @ 出張一時帰国中 at 09:19
ヨコハマAA815さん ..
by bclguide at 08:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(245)
(190)
(130)
(101)
(91)
(78)
(63)
(58)
(53)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

ICF-6500

24年前、はじめて買った念願の短波ラジオです。

周波数カウンタがデジタル表示で、当時いちばん安い機種
だったのが購入の動機でした。

デザイン、性能、使いやすさ、正直気に入っていたといったら嘘に
なってしまいますが、今でも愛着を感じるラジオなのは確かです。

横浜西口のALiC日進で買ったときの興奮。
憧れだったデジタル直読で受信できた感激。
両親の帰省、釣り、天体観測、何処にでも持って出掛けたこと。
何度も何度もテープを聞き返し、はじめて英文でレポートした
Radio Finland。
中学の技術家庭で作った木製のお盆に、ビニール線を巻き付け
バリコンを繋いだループアンテナで聞いた、グアムKUAM・KGUM・・

思い出がたくさん詰まってます。
壊してしまってずいぶん経っていたので、オークションで再度
手に入れました。
いまも地元のラジオを仕事中聞き流すのに使っています。
動作も不安定でDXには使えなさそうですが、
所有しているどの受信機よりも、音がよく聞き心地はいいです。


しばらく更新が滞ってしまいました。
書いている自分が黄昏れてしまったわけではありませんが、
やっぱり自宅の受信音を聞くと「フハッ」と溜息が漏れます。
ひと呼吸置いてるところです。
c0077964_7215921.jpg

[PR]
by bclguide | 2006-10-08 15:52 | 受信機 | Comments(8)
Commented by Naka at 2006-10-12 23:51 x
Shinさん

Alic日進ってのが時代を感じさせますな(笑)。
つーかローカルネタ過ぎです。

直読デジタルは憧れましたね。
私はShinさんよりも数年早かったので、やっぱりプロシード2800です。
2600とか同じSONYでも2001の方がメジャーだったでしょうが、6500の方が安かったのかな?当時の受信機は眺めるだけでも良いもので、情熱が蘇ってきます。黄昏てる場合ではありません(笑)。
Commented by bclguide at 2006-10-13 01:22
Nakaさん
今でもドン・キホーテのエスカレーターを上り下りすると、なんとなく当時を思い出します。ICF-2001は、中学のときの友人が持ってました。羨ましくて、うちでミニペディをやろうと誘って、徹夜で使い倒してたものです(友人はもちろん寝ちゃってました)。6500よりも感度も良かったようで、灯台局も単体でガンガン聞こえてました。チューニングしずらかったですが、今でも憧れのラジオです。黄昏ついでに良い中古を手に入れて、一時間国内灯台局制覇にトライしてみたいです。
Commented by AE6ZW NIKO at 2011-06-23 15:23 x
わたしも ICF-6500 を1982 くらいに買いまして、同じく KUAM 610KHz 、Far East Network (Shortwave)、BBC,VOA、Radio Australia などをきいて 英語の練習をしていました。 アンテナは 10 m くらいのワイヤー でした。 
Commented by bclguide at 2011-06-23 16:25
AE6ZW NIKOさん
はじめまして。
KUAMは610kHzでしたね。当時受信した時はははじめての中波DXで、夜中に大興奮してました。
BCLで英語の習得はできませんでした・・英語も、本当に好きか必要に迫られないと身に付きませんね。NIKOさんは海外にお住まいでしょうか。BCLがまさに役に立ったんですね。
Commented by NIKO AE6ZW at 2011-07-11 18:18 x
KUAM は Far East Network 以外での生の アメリカからの放送なので あの当時は 非常に興味があり、たまに録音して友達に聞かせていました。 あの当時ではアメリカの国内向け放送はKUAMくらいしか日本では聞けなかったからですね。 ロシア語の放送にも興味を
もち、ロシア語も勉強をしようとしたのですが、英語のほうが優先しました。 BCL で 中学、高校のときに 英語をならい、 その後の人生は まったくかわりましたね、 BCL が私の人生にもっとも影響を与えました。 
Commented by bclguide at 2011-07-12 09:04
NIKOさん
学生の頃の趣味が、いい出会いになったのでしょうね。

自分の子供にも、興味のあるもの、いい趣味と出会えるように
いまから願ってます。
Commented by KOINOBORI at 2011-12-27 23:22 x
はじめまして。
僕は今中学2年生ですので、当時のブーム時の様子はわかりませんが、小学生の時からラジオが好きでした。
このラジオも、半年ほど前に親から譲ってもらってから、その音質に惚れ込んで聴き続けています。(あまりにも気に入ってしまって、これより落ち着いた好みの音の製品を探すことなどできずに困ってます…)
しかし流石に古い製品で、肝心の短波放送の受信に問題があるようなので、日々のローカル局の聴取に使っています。
偶々この製品に関する情報を集めようと思い立ったところ、この記事に出会いました。
当時の製品の、前面に大きめのチューニングダイヤルがあり、大きめのスピーカーを備えたどっしりとした風貌のラジオというのは、やはり普段使いには魅力的だと思います。今でこそこういった製品を見かけることは滅多にありませんが、特にこの製品は、落ち着いて使える、道具としてよりもモノとしての魅力のあるラジオだと思います。
Commented by bclguide at 2011-12-28 12:58
KOINOBORIさん どうもはじめまして。
6500はBCL受信機というよりは短波付き家庭用据え置きラジオという印象ですね。BCLブーム末期に出たものなので、語学でVOAを聞くとかKYOIを気楽に楽しむくらいのものだったのかもしれないです。
古いラジオですが、お父さん?大事に使ってらっしゃったんでしょうね。大切にしてあげてください。