かつてのBCL少年も初めての方もぜひ再びロマンの世界へ


by bclguide

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめに
受信機
アンテナ
放送の楽しみかた
受信情報
ノイズ対策
シャック
BCLグッズ・アイテム
受信報告書
QSL・ベリカード
書籍・出版物
電子工作
DXペディ
行事・イベント
BCL talk
BCL用語
リンク集

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のコメント

Jackさん ご無沙汰..
by bclguide at 09:29
Shin さん たいへ..
by Jack at 05:25
Area51さん 今回..
by bclguide at 22:45
目次を見ただけでも、満腹..
by Area51 at 20:33
いかさんもPiano F..
by bclguide at 23:45
Piano Forte私..
by いか at 21:36
Akosさん はじめま..
by bclguide at 16:18
初めてまして。 このラ..
by Akos at 08:34
太さん もし国内中波が..
by bclguide at 17:44
確かに、国内のAM局 全..
by 太 at 08:05
いかさん 先日はお疲れ..
by bclguide at 15:18
ペディお疲れ様でした。ホ..
by いか at 12:13
せきやまさん 南房総ペ..
by bclguide at 09:53
みなさん、お疲れさまでし..
by せきやま☆あすか at 09:34
いかさん 以前何度か行..
by bclguide at 18:43

プロフィール

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NET(日本教育テレビ)
from ポンポコ研究所
いまさら AN-1 を・・・
from 落花流水【 愛燦々と! 】
NHK沖縄・石垣ラジオ中継所
from Ham and BCL Sq..
WeatherFAX/N..
from Moroiso Yacht ..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..

検索

タグ

(242)
(190)
(126)
(99)
(91)
(78)
(63)
(56)
(51)
(45)
(45)
(41)
(15)
(12)
(12)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)

Solar Data/Propagation

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
関東

画像一覧

昔のログ2

中学の頃書いてたログブックには、受信状況以外に番組の感想が書かれてます。受信報告書の下書きも兼ねて書いていたのですが、これが今読むと中二病まるだしです(以前ご紹介したものはこちら)。
恥を忍んで、またいくつかご紹介します。


1982年3月11日受信、6540kHz朝鮮中央放送の感想には、「番組全体が暗い感じ。金日成主席・・・にウンザリ。アナの発音悪い」。返信なし。

1982年8月9日11830kHz 朝鮮中央放送。「偉大な領導の陽射の下は、主席の行った事がとてもよくわかる。貴局が流す音楽は静かでたいへんよい」。返信あり。
c0077964_1627116.jpg

1982年8月24日9760kHz ラジオオーストラリア。「特にサザンクロスヒットパレードなど、曲名は、もっとゆっくりはっきり言ってくれないと、あまり曲を知らないリスナー(自分もそうだが)がレポートを書く時、苦労する」。
c0077964_16273146.jpg

1982年3月12日765kHz 山梨放送、テレホン身の上相談。この日の内容は「主人が浮気しているが、自分はどのような態度をとればよいか→自分でうまく主人をひきよせる」というものだった。感想は、「身の上相談は男女関係ばかりでなくもっと広はんいで」。
c0077964_16275049.jpg

1983年3月28日1287kHz HBCラジオ。ひと言、「ホンダイブニングダイヤリーはFB」。
c0077964_16281010.jpg

1982年5月3日83.6MHz 不明中国FM(TV?)放送の感想(C4音声と思われる)。「混信していたNHKのアナと声を聞きくらべると、いやに中国局アナの声が高く、NHKのアナが低いような気がした」。聞こえたまんまの感想。
c0077964_16354432.jpg

1983年1月22・23日1566kHz HLAZ。「FEBCの放送は疲れた心にやすらぎをあたえてくれる。歴史の授業でキリスト教のことについて少しならったのできょうみをもち、聖書や、パンフレットなどを読みあさるうち、主イエスはずい分すはらしいことをしたんだなあと感心した」。これの前に送ったレポートの感想は推して知るべし(そのときのボツレターはこちら)。しかもこの感想が後日番組(FEBCミュージックダイヤリー)で読まれた。
c0077964_16284137.jpg

1982年7月3日9510kHz モスクワ放送。「宣伝番組が多いので、娯楽番組をふやしてほしい。周波数をもっとよく考えて出してほしい→ただたくさん出すだけだから」
c0077964_16285844.jpg


言いたい放題かます反面、QSLに目がくらみ、にわか仕込みの浅知恵で文面をひりだそうとする様子が分かります。愚かすぎて穴があったら入りたいです。
[PR]
by bclguide | 2009-10-20 16:38 | BCLグッズ・アイテム | Comments(8)
Commented by 化石 at 2009-10-20 17:17 x
shinさん
中学生時代はみんなその程度だったと思いますよ。
その当時のログはもうないですが、小学生時代は国内民放をあさりまくっていた記憶があります。
そのほかでは北京放送とモスクワ放送くらいだったと思います。
中学生になって部活が終わって徒歩帰宅ではR.Australiaの日本語に間に合わないときには当時禁止だった電車帰宅で良く教師に捕まりました。
このころからボチボチ英語放送もほとんど内容がわからないのに聞き出して、本格的に海外MWやDXにのめり込んだのは中三か高校生になってからです。
9R-59にCクラスのメーカー、クラウンの電池駆動ができるオープンテレコに3号の15分録音できるオープンテープを多量に買い込んで、OMさんに録音テープを送りつけて質問攻めにしていました。
今思えば大変ご迷惑をかけたと恥ずかしい限りです。
Commented by Naka at 2009-10-20 22:01 x
ギャハハハハ、爆笑!
声を上げて笑いましたがな。
「YBS身の上相談」にコメントするなよ、中坊。
内容的には「身の下」相談じゃん(笑)。

まあ他人のことは言えません。
残念ながら私はレポートのためのログはつけていなかったので何も残っていないのですが、多分似たり寄ったりのコメント書いていたと思われます。
偽レポートは書いてないけど、ゴマすり系が多かったかな。
恐らく北京放送と自由中国の声では、正反対のコメントを書いたに違いありません。北京放送からの返信の追記で、「貴信にあった自由中国の声放送は、中国人民からとっくに見放された蒋一味の放送局です」と書いてあったので、何か煽りを入れた可能性大です。
浅はかだなぁ、オレも。ホント、穴があったら入りたい(笑)。
Commented by bclguide at 2009-10-21 09:05
化石さん
そうおっしゃって頂けると助かります。
当時はDX嗜好ではなかった(外国語も分からないし、どうせDXは聞こえないとハナから諦めてた)ので、単なるQSL小僧でした。
DXにのめり込めるかどうかの分かれ道は、「いつなら聞こえるのか」「どんな設備なら聞こえるのか」「IDは何と出ているのか」「レポートはどこに、どのように書いて出せばいいのか」・・いろんな情報に触れられるかどうか、というのが大きいように思いました。当時BCL仲間がいなかったのも大きいし、DX年鑑など高い本が買えなかった(短波誌ですら高いと思っていた)のもあります。根っからのBCLである化石さんのように、行動力があるかどうかでも差が出てくると思います。

金もなく知恵もなく、早く大人になりたがっていた毎日でした。
Commented by bclguide at 2009-10-21 09:12
Nakaさんにウケて頂いて救われました(笑)
部活の合間とか、長期休暇の時期にばかり聞いていたので、とりあえず聞こえてた番組ならなんでもいいと、節操なくレポート書いて送ってました。
多少世渡り上手な文章を書くようになっただけで、やってる事は今もあまり変わってないところがなお悲しいです・・
Commented by at 2009-10-21 11:24 x
いやぁ、笑わさせていただきました(^^
私もその頃のログはもうありませんが汚い字でお世辞を書きまくってたんでしょうね(爆 あの頃を思い出します。
Commented by bclguide at 2009-10-21 15:07
太さん
最初の頃は、ハガキの裏に細かい字でびっしりレポートを書いていました。読みづらかったろうなあ。

若い頃は、今思えば恥ずかしいことをたくさんつみ重ねてきました。今やっていることも、30年後には恥ずかしく思うかもしれませんね・・

R.AustraliaのQSLには、「遅くなり本当にごめんなさい。山頂のレポートに悲鳴を上げています。許して〜〜!これからもよろしく おざわたかこ」とありました。まだまだ人気のある時期だったんでしょうね。
Commented by 化石 at 2009-10-21 15:34 x
その当時のお仲間が赤林さんであり、林さんです。
中でもshowさんは当時入っていたクラブのスタッフで活躍されていた方で、40年以上たって浜一さんに紹介していただいたのですが、浜ーさんからは「絶対知らない方ですよ」といわれていたのですが大昔のお仲間でした。
ですからshowさんと私の師匠は同じ方で兄弟弟子に当たります。
Commented by bclguide at 2009-10-21 17:36
何十年もの長い付き合いの仲間がいるというのは、心強いでしょうね。わたしも仲間と「60代でもゲリラペディ」し続けられたらと思っています!